※シルクホースクラブ様
ホームページ掲載の情報であり、許可を得て掲載させて頂いています。


まずは、「最新情報 ヴァルドワーズ[父 ダノンシャンティ : 母 ウィストラム]
26日(木)に福島県・ノーザンファーム天栄へ移動する予定です。」 だそうです、楽しみですね笑
短距離向きという事で、早いうちから活躍出来る場は多いと思うし、怪我しないように順調にお願いしますw


話変わって・・ 追加募集 どうしようかなぁ笑

穴が空くほど動画は見ていますが、自分の感想が一番信用出来ないのが悩みですね(笑
今までの追加募集全体では、そこまで必死に参加しなくてもという実績らしいですが、活躍馬(プロミストリープ他)もいますし・・
ここまで調教が進んだ仔を見れて出資出来るわけですから、メリットもありそうです。

がっ なぜ追加募集になった仔なんだろう?というのも非常に気になりますね(笑

全部疑ってたら出資出来ないので1頭 ビビッ! ときた仔を注意して、期限までしっかり考えようと思いますw
全頭調教でタイムが出てるんですが、手綱抑えて余裕あるように見えた仔(僕の中で)が気になってる仔ですw
祖母はファビラスラフィン、父はブラックタイド、ディープのお兄さんというのも僕にとって夢が拡がる血統です。
僕はファビラスラフィンで、初めて(外)という馬がいるのを覚えたような気がしますw

【良かったと思う点は・・】
・遅い産まれ(5月)なのに、タイムが出てて余裕も感じた。
・牡馬な事。ラフィントレイル産駒が、2000mで勝ち鞍がある。兄弟にOP馬。
・健康優良児(紹介コメント)。

兄弟達中央地方問わなければ、36戦/53戦/23戦/39戦/31戦/3戦(現)/7戦(現)/と無茶苦茶タフそうなのが良いなぁと思いました。ただ怪我とかも無いとは言えないし、今と昔では走る回数も違うしわからないけど、健康そうなのはわかりました(笑)


【心配だなと思う点は・・】
・いつもキャロットで募集されてたのに、今回シルク、さらに追加募集。
・脚が短く見える?いや短い?回転が命なのは、僕と通じる面があるので愛着湧きますね(笑)

追加募集・クラブ変わりでの募集は、確認方法がわからないので何とも言えませんが。。脚が短いのは・・胴も長く見えないし、「もしかしたら短距離向き?」という思いは正直ありますが(笑)
実際は、走る距離は中距離が理想ですが、あくまでも元気に楽しませてくれる仔という方が大事だと思いますので、だったらいいなぁ程度にしか思ってませんし、走る前から馬体見て中距離だと断定出来る相馬眼は僕にはありません(笑)


今後の為に、色々グダグダ書いてますが、一切参考になる事はありませんので悪しからず( ノД`)
色々悩んでますが、どのみち僕の実績で抽選確定ですし、今のシルクなら大抽選会になってもおかしくないと思いますので・・って気楽な気持ちにはなれますよねー当たらないし(笑)。当たる当たらない、申し込む申し込まない含めて色々考える事が僕の成長になると信じて、ギリギリまで考えてみようかなと思ってますw

まささんのブログにも載ってた「POG本」ですが、せっかく登録してるJRA-VANでも開催されるので僕も参加しようと買って持ってます(笑)。色々牧場関係者のインタビュー記事やら勉強になるなと思いましたねーカナロアの血液型タイプとかの話もあったし、「血液でわかるのかー!」とか大変興味深かったです。多分今更?な皆さんの意見でしょうが(笑)。
知識が足りないのは承知してるので、少しづつでも色々参加して勉強して行きたいですねー(´∀`σ)σ




















スポンサーサイト
 2018_04_26



※シルクホースクラブ様、東京サラブレッドクラブ様
ホームページ掲載の情報であり、許可を得て掲載させて頂いています。

相変わらず仕事でバタバタしてたのもありますが。。
4月から月2回の近況更新なんですねーいつの間にか更新されてて気づきませんでした(笑
月の始めにも更新してるので、簡潔に考察したいと思います。

◆ジーナアイリス(シルク)◆ (2018/04/15) 534キロ(4/1) ➡ 521キロ(4/15)-13キロ
前の調教ペースに余裕が出てきた事から、ペースアップされたそうです。体重が落ちたのはその為だと思いますが、元々大型で余裕があるように見えるので、まだまだ絞れるでしょうとの事。ペースが上がると、以前スクミの症状が出たので心配ではありますが、現状脚元含めて順調そうですねー。さらに負荷を強めて行くそうです。このまま坂路F15にも慣れて、順調に乗り込まれると、夏までに本州移動の話も出るかもしれません、楽しみですねw

◆アーティファクト(シルク)◆ (2018/04/15) 468キロ(4/1) ➡ 459キロ(4/15)-9キロ
坂路F14まで調教は進んでますが、動き自体は余裕もあって良さそうな感触です。もう少し筋肉量がほしいとのコメントですが、乗り込みも順調なので、次第にという感じでしょう。早期入厩との話も出てますので、このまま順調にお願いします!という感じに思ってる仔ですねーもう少し成長して馬体重も増えてくれたらいいんだけどw

◆ヴァルドワーズ(シルク)◆ (2018/04/15) 433キロ(4/1) ➡ 435キロ(4/15)+2キロ
すっかり燃え過ぎる仔が定着しつつあるこの仔ですが(笑)、調教の方の動きは抜群みたいですねー。良い動きと気性難が共存する仔ですが、短距離馬だと思えばアリなんじゃないかと思うんですよね(笑)。この仔も坂路F14まで調教は進んでるみたいです。担当者が少し落ち着いてほしいと思ってるぐらいなので、もう少し気持ちの成長と怪我しない身体づくりが課題じゃないかと思います。この仔も移動は早い組なんじゃないかなぁと楽しみにしてる仔です。

◆リュシアス(シルク)◆ (2018/04/15) 485キロ(4/1) ➡ ???キロ(4/15)更新ナシ
良い状態みたいですが、まだまだな感じなコメントです。一番心配に思ってる仔ですが、将来どんな仔になるのか楽しみでもあります(笑)。力強さが足りない等、馬力がないコメントをずっと頂いてますので、じっくり鍛えて貰いたいなぁと思ってます。色々他の仔からは遅れてると思うので本州移動はまだまだだと思いますが、早期入厩=強いではないと思いますので、諦めず成長を見守りたいと思いますw

◆レッドアステル(東サラ)◆ (2018/4/13) 424キロ(3/30) ➡ 426キロ(4/13)+2キロ
素質は褒められるものの、中々成長が来ないと言った感じでしょうか。。心配な仔ではあります。ただ少し負荷を強めても食事が安定して、馬体重が安定してきたとありますので、少しホッとしてます。「鬼の眼」アドバイザーの見立てでは、ココを乗り切るともう一段階成長を見せるだろうとの事なので、楽しみにしてます(笑)

◆レッドエステーラ(東サラ)◆ (2018/04/13) 418キロ(3/30) ➡ 424キロ(4/13)+6キロ
馬体重が安定してきたとの事で、坂路F15まで調教は進んでいるそうです。小さいながらも段階を踏み、着実に成長してるみたいなので、安心してる仔ですね。現状順調な感じではないでしょうか?15-15を続けていけたら早期とも前回言われてましたので、夏までには移動出来そうですね、楽しみですw


以上昨年出資した6頭ですが、4頭は夏までには何とか入厩出来そう、2頭は4頭よりは遅そうな感じに見えてますが、なんせ初めての事なのでよくわかっていません( ノД`)。取り合えず大きな怪我もないし、今年中にデビュー出来る仔もいるかもですw

話変わって、【シルクで第2回追加募集】の発表があったみたいです。
昨年初参戦にしては無謀にも6頭に出資したので追加は考えていませんでしたが。。見てみると、良く見えて欲しくなるというのが人間の性という・・事ですかね?(笑)。馬格もあって、1歳時の募集とは違うのは当然ですが逞しく見えますねー。追加募集とかキャンセル募集とか、どういう基準で追加するのか?まだ良くわかってない状況なので、取り合えず出資頭数に満足してる現状考えると、スルーが妥当なんじゃないかなぁと思ってますが・・見てるとポチッと行きそうで怖いです(笑)。

昨年の出資時期から、気になってずっと注目してる東サラ(ハーツクライ産駒)の仔もいますので、芝中距離を走れるであろう仔(実際は走ってみないとわかりませんがw)、牡馬を条件に、もし追加するならば後悔しないようしっかり吟味したいと思います!

 2018_04_18



先日の桜花賞 アーモンドアイ 強かった!・・の一言に尽きますね(笑
真っ直ぐ走れないのをルメールが促しつつのアノ鬼脚ですから・・末恐ろしいエンジンですねw
こういう仔に出会えた方は、羨ましいです!&おめでとうございます!(´ω`人)
昨年出資を始めて、こういう場面にすぐ会えたのは幸せですね~モチベーションに繋がります!

と言いたい所ですが、抽選の確率がすごそうですね。。
まぁ・・出資した期間が1期のみなので、実績どうこうは無く、昨年と同じ運任せなんで変わらないか(笑

馬券の方は、アーモンドアイから行ってるモノの、①~⑤馬番の過去の不振データを重視して①ラッキーライラックもバッサリ切りましたので。。当然ハズレてます!が・・来ても安いと割り切って買ったので、後悔はない馬券となりました(笑
単勝で買えばいいのに・・って思うんですが、関東馬不振という事で、1着確定とまでの自信が無かったのも事実なのです(笑
アーモンドアイ:「関東だから何?」って言ってそうですね。。失礼しました(笑
今回は惨敗してしまったプリモシーンですが、初輸送がネックだったかなぁ・・内狙ってたしなぁ、次走巻き返してほしいですねw

馬券は難しい・・  (つД`)


出資馬の方はまだこれからとは思いますが、大きなアクシデントも無く幸いな話なんでしょうが、全頭元気です!
もう本州へ移動のコメが出てる仔もいますが、ウチの仔達も1,2頭は、4月5月に移動出来るんじゃないかと甘い考え?でいますが、どうでしょう?(笑)昨年出資して、やっと出走が叶いそうな時期が近付いてきたなぁーという感慨に浸ってますが、そうこうしてたら、また今年の1歳馬出資の時期にという感じに忙しくなりそうで嬉しいですねっ!という感じに思ってます(笑


最後に カープ やっぱり今年はそう簡単には行かないという開幕何戦かでした。。
鈴木誠也の離脱が痛いですね~やっぱり万全ではなかったのかなぁと今更思いますw
まぁ先は長いのでジックリ治して戻ってきてほしいですね~(´∀`σ)σ



 2018_04_09



※東京サラブレッドクラブ様
ホームページ掲載の情報であり、許可を得て掲載させて頂いています。



先日から我が家のワンコの調子がおかしいなぁと、病院に連れて行きましたが・・
様子見てて、どうも腰痛じゃないかと思ってたんだけど、やっぱり腰痛でした。。
2歳にして腰痛持ち。。可哀そうだなぁと思いつつ、今後気を付けてやらないとなぁという思いですw
今は痛み止めの注射と薬で、治ったと勘違いして家中イノシシの様に走り回ってましたが笑

ソレでは、東京サラブレッドの2頭の最新近況です。


◆レッドアステル◆(2018/3/30)
馬体重:428キロ(2/15)-16 ➡ 428キロ(2/28)±0 ➡ 424キロ(3/30)-4

担当者「引き続き週2日は屋内坂路コース800mをハロン16-17のペースで登坂し、週4日は屋内周回コース2400mをキャンターで乗り込んでいます。順調に乗り込みを重ねることができており、だんだんと坂路コースでの走りにも安定感が出てきました。周回コースのキャンターでも落ち着いて走ることができており、精神面の成長も感じます。ただ、少し飼い喰いの細いところもあり、馬体重は思ったよりも増えてきませんので、調教のペースをコントロールしてじっくりと乗り込みながら成長を促していきたいと思います。

(近況考察)
飼い喰いの細い所がネックですね。。育成に移動する前は、もう心配ないね!ぐらいあったのですが、最近は馬体重の心配ばかりしてるような気がします。当然増えないので調教もセーブ気味になりますし、まだまだかなぁといった感じです。少し精神面の成長を感じて貰ったようなので、これからですかねー少しづつでも安定して調教出来るように、食べてくれたらいいなぁと思います。


◆レッドエステーラ◆(2018/03/30)
馬体重:415キロ(2/15)+5 ➡ 419キロ(2/28)+4 ➡ 418キロ(3/30)-1

担当者「週2回坂路、週1回周回キャンター2500m、それ以外はトレッドミルなどでメリハリをつけて調整しています。馬体重が減っていますが、調教をこなしながらのことなので心配はしていません。坂路でも先週からF15秒までペースを上げていますが、キビキビと動けていますし、極端に飼い葉が落ちることもないですし。相変わらずテンションの高いところはありますが、調教には支障がない程度で今のところはそれが前向きさに繋がっていると思います。コンスタントに15-15を重ねても馬体減りがなければ早期の始動も視野に入ってきそうです。

(近況考察)
相変わらず、いい意味で馬体重は安定、悪く思えばまったく増えてこない。調教しつつという事なので安心していいのかな?(笑)まだ画像で見ても幼い感じはしますが、動きはキビキビしてるそうで、早期の始動も視野に入るそうです。まだこの画像と馬体重では心配しかないですけど。中々良い動きしてるとの判断なのかなぁ?楽しみではありますw


東京サラブレッドの2頭は、長い目で見てとの思いでしたが、エステーラは早期も視野とのコメントが出てきましたね笑
まだどういう状況か、僕が一番わかってないのが一番の問題ですね笑




 2018_04_05



※シルクホースクラブ様
ホームページ掲載の情報であり、許可を得て掲載させて頂いています。


カープ開幕4連勝です!しかし薮田はガッカリな投球。。オープン戦のままな感じでしたね(泣
観客が入り、スイッチ入ると一変!と期待したんですが、自信を失ったような感じに見えましたw
一口の出資の方でも、是非本番に強い仔を探したいと思う今日この頃です笑

それではシルク2歳馬近況②です。


◆アーティファクト◆(2018/04/01)
馬体重:466キロ(2月)+11 ➡ 461キロ(3月)-5 ➡ 468キロ(4月)+7

担当者「引き続き坂路コースでハロン15秒の調教を行っていますが、トモの緩さはあるものの、その中でも徐々に力強さが増してきました。ハロン15秒を切るところでも楽な手応えで登坂しています。もう少し幅が出てきてほしいところではありますが、飼い葉をしっかり食べていることで、先月より馬体重も増えていますし、日に日に良くなってきているので、引き続き乗り込みながら鍛えていきたいと思います」

(近況考察)
乗り込んでても馬体重は安定してますし、比較的順調な組ではないでしょうかー。課題は力強さと馬体の幅みたいですが、日々成長してるみたいですし、じっくり課題をクリアしてくれたらなぁと思ってます。お兄さん(アンブロジオ)も次走で重賞挑戦ですし、今のところ心配な面は、怪我しないように気を付けてほしいなぁ程度の優等生じゃないかと思いますw


◆ジーナアイリス◆(2018/04/01)
馬体重:513キロ(2月)+6 ➡ 524キロ(3月)+11 ➡ 534キロ(4月)+10

担当者「この中間、リフレッシュを行ったことから、馬体重が10kgほど増えています。これまで疲れて喰いが落ち、馬体が細くなったことがない馬なので、体力的な面ではなく、筋肉的な疲れに注意してリフレッシュを取り入れました。その分、しっかり食べているので馬体は増えていますが、すこぶる元気になりましたし、すでに坂路調教を再開しているのですぐに絞れてくると思います。調教では、大型馬特有の緩さは残るものの、大きなストライドで余裕をもって坂路を駆け上がってきています。スタートから終いまで手応えが良いので、スタミナがあるタイプに成長していますね。馬房でもリラックスしていますし、今後もペースを上げていけそうですよ」

(近況考察)
馬体重では心配した事がない優等生ですね笑。スタミナを褒められて嬉しいですねー。後は付いて行けるスピードがこの仔に備わっているかですが、スクミの症状が以前出た事もあるし、現状脚元については丈夫そうですが大型馬なので、じっくりしっかり鍛えて頂けたらなぁと思ってますw


今回の更新で本州への入厩の予定が出る仔もいましたね~
自分の出資馬達は残念ながら、そういう情報はありませんでしたが。。焦っても仕方ないですしねw
僕の中では、2頭共に現状順調ではないかとー(´∀`σ)σ





 2018_04_04




03  « 2018_04 »  05

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

プロフィール

びすお

Author:びすお
(愛犬:マハです笑)


【活動中】
-シルクホースクラブ
-東京サラブレッドクラブ


始 動:2017/08/01
初勝利:いつかな?笑






2017/9/4 画像転載許可頂きました。
(東京サラブレッドクラブ様)
(シルクホースクラブ様)

注)画像・情報等は、東京サラブレッ
ドクラブ・シルクホースクラブホーム
ページ掲載の情報であり、許可を得て
掲載させて頂いています。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR




PAGE
TOP.