FC2ブログ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR




そろそろシルクさんで馬名の発表があるそうです!楽しみですね(笑)。
奇跡で1頭ぐらい当たってないかなとは思いますけど・・甘いかな。。カッコイイ馬名付けて貰えたらそれで良しです。

現役馬の近況報告を簡単に。

◆ヴァルドワーズ◆
レース後ソエも出ませんでしたが、精神面を考えて18日天栄に放牧。次走は少し成長した姿を見たいなと思いますが・・まぁ長期戦かな?とも思ってます。少しづつでも良いので、精神的に良い方へ進んで欲しいですね。

◆アーティファクト◆
ゲート合格後、疲れてないという事でそのままレースに向かう予定でしたが、今週急遽天栄に放牧。中途半端に出して貰いたくないし良かったかなとは思いますが、少し残念ですね(笑)。怪我の影響か、ずっとトモがしっかりしてきません。。

◆リュシアス◆
少しづつ良化しています。調子の良さからペースUP予定。このまま順調ならあと少しで移動が見えてくるんじゃないかな・・このまま無事に頑張って欲しいですね。

◆ジーナアイリス◆
順調にペースUP出来てる為、第1回東京開催と次走の予定が出ました。この時点で入厩してませんし、2/2日、3日は無いとして、2/17D1600(牝)かな?という感じですね。次は馬具も工夫してくれると思いますし楽しみです。その為にも順調に順調に。

◆レッドアステル◆
予定も決まり後はふっくらさせたい所ですが・・馬体重が全然増えてきません。。北海道にいた時は、まさかまた馬体重で心配になるとは思わなかったな(笑)。帰厩まで後2~3週何とか440キロほどにならんかな・・がんばれ!

◆レッドエステーラ◆
前回新潟目標という事で唖然としましたが、今回は東京で使うかもしれないとのコメントでした(笑)。それは嬉しい事なんですが、この仔もやはり馬体重が増えてきません。。厳しい状況ですが、少しでも食べて頑張って欲しいですね。


まっそれぞれに頑張って課題克服するしかない状況ですね(´∀`σ)σ

スポンサーサイト
 2019_01_19



※東京サラブレッドクラブ様
ホームページ掲載の情報であり、許可を得て掲載させて頂いています。


東サラさんでは、年も変わり2歳馬も月2回の近況報告となりました。

◆レッドレイチェル17◆19.01.15 : 社台ファーム
マシン60分、常歩3000m、ダク1200m、周回2000m、坂路。馬体重508キロ。
週3回坂路をF18秒、週2回周回ウッドをキャンター2000m、週1回トレッドミルキャンターでしっかり乗り込んでいます。馬場入りまでに遊びたがってふざけるような面を見せたり、スタート時に力みがちになるなどまだ幼い面が見られますが、馬体面の成長はかなりですね。背腰に十分な筋肉がついてきましたし、トモ幅も増して動きも力強いです


◆ステイアライヴ17◆19.01.15 : 社台ファーム
マシン60分、常歩3000m、ダク1200m、周回2000m、坂路。馬体重488キロ。
週3回坂路をF18秒、週2回周回ウッドをキャンター2000m、週1回トレッドミルキャンターのメニューで順調に乗り込んでいます。日ごと逞しさを増している感じでトモ幅が増し、坂路でも飛びの大きな良い姿勢で走れています。手先の弾きも強く、腰の力も十分。緩やかながらも着実に良い方に上昇してきたのが分かりますね。ハーツクライの産駒らしい成長力を感じさせる馬で今後も楽しみです


◆レッドメデューサ17◆19.01.15 : ノーザンファーム空港
馬体重470キロ。
年末年始にリフレッシュを挟み、現在は坂路でF17秒を乗っています。引き続き繊細な気性を考慮しながら慎重に進めていますが、何事にも納得すれば落ち着いて取り組みますし、人に対しても従順です。馬体には厚みがあって柔軟性があり、動きにも力強さがありますから、うまく心身のバランスを取りながら進めていければと思います。


◆レジェンドトレイル17◆19.01.15 : ノーザンファーム空港
馬体重447キロ。
年末年始のリフレッシュを挟み、現在は坂路でF16秒を乗っています。乗り進めて馬体の厚みが増してきましたが、重苦しいところはなく、動きも変わらず軽快です。前進気勢が強いので、あえてこの時計にとどめていますが、やろうと思えばもっと出せる状況です。一番早い組で進められているように順調ですし、体調面も問題ありません。この調子で進めていきます。



2回目なのでサラッとまとめましたが、4頭共順調そうです。社台のハーツ産駒2頭は今年に入り揃って無事坂路に入り始めました。レッドレイチェル17は、馬体は良い感じに成長してそうです、今後は精神面での成長が課題ですかね。ステイアライヴ17は、馬体重も増え順調に成長しているみたいで何も言う事はない状況です。NF2頭も今月は順調のようです。レッドメデューサ17は、気性面を考えて慎重に進めて頂いてる感じですかね。柔らかみを持ちつつ力強さもあるというコメントは嬉しい限りです。レジェンドトレイル17は、一番進んでいる組にいるという事で順調そのものですね。やはりどこか引っかかる怪我が心配ではありますが、このまま順調に進んでくれたら良いなという感じです。


どの仔もこのまま順調にという思いしかないです。まぁ出資して引退するまで思う事ですかね(´∀`σ)σ




 2019_01_16



※シルクホースクラブ様
ホームページ掲載の情報であり、許可を得て掲載させて頂いています。


今年初戦はホロ苦でしたね(笑)。
レース的には出遅れ終了という残念な結果でしたが、根本的にまだ勝ち上がれる能力がないのかなという感じです。スタートにしても今回は特別大きくは出遅れましたが、勝ち上がった仔同士のレースですし、これまでのように外無理やり追い上げてという事も出来ませんでした。最後追い上げても来てますし、能力が無いとは思いたくはありませんが、気性面の成長が無い限り暫くこのクラスで揉まれるんだろうなと感じました。こうなる予感も実はあったのでショックは少なかったですが、やはり甘くはないなと・・500万からは過酷だなと感じます。また公式のコメントが出次第追記しようかなと思います。

(追記)
2019/01/15 <レース結果>
 1/14(月)中山7R 3歳500万下〔芝1,200m・16頭〕10着[5人気]

スタートで出遅れてしまい、無理に促していかず終いに賭ける競馬に徹します。直線で大外に持ち出して追い込みを図りますが、後方で流れ込むようにゴールしています。

石橋脩騎手「返し馬でテンションの高いところを見せて、心拍数が上がったのですが、ゲートの中に入ると安心してしまったのか、心拍数が一気に下がった感じで変に落ち着いてしまいました。その影響で初めてのレースかと思うほど、ゲートを歩くように出てしまい、競馬に参加出来ませんでした。本当はもう1列前でレースを進めたかったのですが、ゲートの事と道中の力みからあまり無理に出して行きたく無かったので、後方の位置から終いの脚を伸ばす競馬をさせました。最後まで諦めること無く脚は使ってくれていますし、勝った時よりも力を付けているなとは感じましたので、後は精神的なコントロールの難しさが解消されてくれれば、もっと良い走りが出来ると思います

和田正一郎調教師「装鞍から段々とテンションが高くなってきてしまい、パドック、返し馬とこなしていっても納まらず、テンションの高いままレースに入っていってしまいました。そういった状況だったのでスタートを上手く切れませんでしたし、冷静さを欠いたまま走ってしまって力を発揮することが出来ませんでした。今も気を使いながら調教を行っているものの、今後も精神的に落ち着いてレースに向かえるよう上手くコントロールしていきたいと思っています。この後はいったん精神的にリセットした方が良いでしょうし、放牧に出させていただく方向で考えています」



暫く悔しいレースが続きそうな感じがしますが、主に精神面での成長を祈るしかなさそうです。
放牧みたいですが、まずは疲れを癒してリフレッシュして貰いたいですねーヴァルドワーズお疲れ様(´∀`σ)σ




 2019_01_15



※シルクホースクラブ様
ホームページ掲載の情報であり、許可を得て掲載させて頂いています。


現役馬の近況です。

◆アーティファクト◆2019/01/10 <近況>
在厩場所:美浦トレセン
調教内容:10日にゲート試験に合格
次走予定:未定
古賀慎明調教師「この中間もゲート練習を中心に調教を進めていましたが、徐々に出の方も上達してきていたので、10日にゲート試験を受けたところ、無事に合格することが出来ました。まだ速い時計を出していないのもありますが、ここまで進めている限り馬にくたびれた様子はありませんし、時期も時期ですからこのままデビューに向けて調整していきたいと考えています。具体的なレースについては追い切りの動きを見ながら検討していきたいと思いますが、今後もトモのケアはしっかりと行いながら進めていきたいと思います」


考察「ゲート試験に合格しました。意外だったのはこのままデビューに向けて動くという事ですかね。先生のコメントを見る限り早いかなとは思ってしまうんですが、じっくり進めて頂けそうですし良かったのかなとも思います。やっとここまで来たので、怪我だけは無く進めて欲しいなとは思います。ポジティブに応援するしかありませんね(笑)。」


◆リュシアス◆2019/01/11 <近況>
在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン15~16秒のキャンター1本、週3回トレッドミルでキャンター
担当者「この中間はリフレッシュ期間を設けた後、坂路調教を再開しています。休ませた効果からか、馬体の張りが一段と良くなって、状態が上がってきましたね。以前はトモが上手く使えずに終いの手応えが鈍るようなところもありましたが、少しずつ改善されて幾らか動きも軽快になりました。馬体重は480kgです」


考察「まだ北海道ですが、徐々に成長してるみたいで何よりです。この仔が移動出来れば全頭移動という事になるので楽しみです。このまま順調に順調にですね。」


◆ジーナアイリス◆2019/01/11 <近況>
在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:週2回坂路コースで14-14、残りの日は軽めの調整
次走予定:未定
天栄担当者「こちらに帰場後、改めて状態を確認しましたが、特に問題は見られませんでした。レースの疲れの方も徐々に取れて、馬体の方は回復してきていますし、前回はソエが出てしまったものの今回は大丈夫そうです。現在は坂路コースでハロン14秒ペースで乗っていますが、このまま緩めずに進めていきたいですね。馬体重は527㎏です」


考察「徐々に順調にペースUPされてるみたいです。約1カ月ぶりの近況報告だったので安心しました。この感じだと2月の東京に間に合いそうで楽しみですね。今度は最後まで集中して走ってくれると良いなと思います。」


※東京サラブレッドクラブ様
ホームページ掲載の情報であり、許可を得て掲載させて頂いています。


◆レッドアステル◆19.01.04 : ノーザンファーム天栄
425キロ。
担当スタッフ「右前の球節炎は入念にケアした甲斐もあって、今は腫れも引いています。年末から乗り出していますが、フォームはしっかりしていますし、覇気もあっていいですね。やはりバネはもの凄いですし、乗っていて楽しい馬ですよ。ただ、馬体重が増えて来ないのが課題。飼葉はこの馬なりに食べてはいるのですが、トレセンで負荷を掛けると更に減ってしまうでしょうから、飼葉を食わし込んで少しでも増やしていきたいと思います」

19.01.11 : ノーザンファーム天栄
428キロ。
担当「今週は坂路で14-14の日とトレッドミルの日を日替わりメニューとして調整しています。右前の球節炎はもう大丈夫。坂路でのフットワークもしっかりしています。ただ、馬体重が大きく増えてこないため、連日乗り込めず攻め込んでいけない状態ですので、しばらく時間を掛けて調整したいと思います。先生とも相談して、次走は3月10日のアネモネSを予定。それまで体をフックラさせながらじっくり調整していきます。」


考察「中々ふっくらしてきませんし、アネモネS直行は好感持てますね。少しじっくり立て直して貰えそうです。ここで結果残して桜花賞挑戦とかになると夢見れますし(笑)。ただ思うに、馬体の増減も激しいですし、まだまだ仕上がるのは先の話だと思うので無理して怪我しないようにお願いしたいですね。次は440kg付近で出れると良いなと思います。」


◆レッドエステーラ◆19.01.04 : ノーザンファーム天栄
418キロ。
担当スタッフ「今週は坂路で14-14にペースを上げています。背中の感触もだいぶ良化してきましたし、このペースでもしっかりと脚取りで動けています。ただ、体は減りはしないものの、増えてもいない状態。見た目にも華奢に映りますし、筋肉量を増やしていきたいので、飼葉なども工夫して与えたいと思います」
木村調教師「思ったほど体が増えてこないですし、筋肉ももう少し欲しいところですね。まだパワーの面では分が悪い感じがあるので、新潟などの平坦コースでの競馬を視野に帰厩の時期を探っていきます

19.01.11 : ノーザンファーム天栄
420キロ。
今週も坂路にて14-14のペースで乗っています。以前よりもしっかりとしたフォームで走る事ができていますし、稽古から上がった時の息の感じや歩様も良化しています。この中間も飼葉はこの馬なりには食べているという感じですが、先週から体重が微増できているのは良いと思います。この後も緩めず乗っていきます。


考察「問題のエステーラ・・先生新潟って4月~5月まで放置ですか・・(笑)。全然馬体も増えてきませんし、パワー不足とのコメントもありますし、まだまだ力不足なのかなとも思えますが。。もう少し馬体が増えてくれたらな・・ここまで神経質・慎重という個性が脚を引っ張るとは思いませんでしたが、いい勉強になったかなと思います。4~5月復帰だと順調に走れて残りのチャンスは3回ぐらいでしょうか・・?いよいよ厳しい状況になってきましたが、今からの3カ月での急成長を期待するしか無さそうです。頑張って食べるんだよー。」


シルクさん3頭はその仔なりに順調ですが、東サラさん2頭は食の問題という難題に直面(笑)。
ただ人間でもですが、成長期になれば自分から食べるようになると思いますし・・成長を待つしかない状況ですかね。。
何とか間に合えば良いなと思ってます(´∀`σ)σ



 2019_01_12



※シルクホースクラブ様
ホームページ掲載の情報であり、許可を得て掲載させて頂いています。



◆ヴァルドワーズ◆2019/01/09 <調教タイム>
 助 手 1/9(水)南W良 71.0- 55.3- 40.8- 13.5[6]馬なり余力


2019/01/09 <所有馬情報>
在厩場所:美浦トレセン
調教内容:9日に南Wコースで時計
次走予定:1月14日の中山・芝1,200m〔石橋脩〕

和田正一郎調教師「9日に南Wコースで追い切りを行いました。精神面を考慮して単走で、直線だけサッと脚を伸ばすようなイメージでしたが、道中はヴァルドワーズなりに我慢が利いていたと思います。パワータイプではないので、少し馬場に脚を取られるようなところはありましたが、気持ちは前向きでしたし、動きそのものも悪くなかったですよ。レースでも折り合いが鍵になると思いますが、追い切りと同様に前半はソロッと運んで、終いの脚を活かすような競馬をしてもらいたいと考えています」



このまま順調ならば今年の初陣という事になりそうです。昨年から一番頑張ってくれてる仔なので楽しみですね。お馴染の軽めの調整ですが、天栄では乗って貰ってますし、気性面を考えての先生の判断ですので、今回も問題ないのかなと思ってます。後勝ち上がらせてくれた石橋騎手の復帰も頼もしいですね。後は登録メンバーですが、ここは流石に勝ち上がった仔ばかりのステージとあって、中々骨っぽいメンバーとなりそうです。これもお馴染のまくり勝負になりそうな先生のコメントですが、石橋騎手が何とか力まないよう上手くエスコートしてくれたら良いなと(笑)。良い走りが出来た中山に戻ってのレースですし、掲示板目指して今後に希望持てる走りを期待してます!


昨年の今頃は見てるだけでしたので、1月から出走とは嬉しい限りです(´∀`σ)σ




 2019_01_10




12  « 2019_01 »  02

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

びすお

Author:びすお
(愛犬:マハです笑)


【活動中】
-シルクホースクラブ
-東京サラブレッドクラブ


始 動:2017/08/01
初勝利:2018/09/22(ヴァルドワーズ)

2018通算【2-0-1-1-1-2】
2019通算【0-0-0-0-0-1】




2017/9/4 画像転載許可頂きました。
(東京サラブレッドクラブ様)
(シルクホースクラブ様)

注)画像・情報等は、東京サラブレッ
ドクラブ・シルクホースクラブホーム
ページ掲載の情報であり、許可を得て
掲載させて頂いています。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR




PAGE
TOP.