fc2ブログ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR




※東京サラブレッドクラブ様
ホームページ掲載の情報であり、許可を得て掲載させて頂いています。


今日は東サラ報告祭りです。心配な仔、楽しみな仔色々ですが楽しみにしていました(笑)。まずは現役馬から・・
◆レッドエステーラ◆18.10.31 : 美浦:木村哲也厩舎
乗り運動、ダク、ハッキングのあとウッドで追い切り。
南ウッド 
助手「今日は3頭併せの真ん中で追い切りました。小柄な馬ですがそれを感じさせないようなしっかりした走りをしますね。今日は前と後ろに馬がいる形だったので、最初戸惑ったのか、前の馬に並べようとするとフワッとしたり、後ろから来るとまた気にしたりというところはありましたが、最初だったのでそのあたりは仕方がないですね。3頭で並べきってしまってからは両隣りを気にすることなく集中できていたので、慣れてくれば問題ない程度だと思いますよ」
木村調教師「実戦形式の追切をやってみましたが、いい走りができていたと思います。少し不慣れな部分も見せたようですが、大きな問題になる感じではなかったので、慣れていけば大丈夫でしょう。ラストの走りも良かったですし、体のこともあるので東京3週目でいこうと思っています」※東京3週目芝1600m(牝)をビュイック騎手で予定。


考察「実際の予定も、騎手もほぼ決まりました。W・ビュイック騎手・・日本で重賞勝たれてますし、海外の輝かしい成績からも名手間違いなしですのでありがたいですね、上手くエスコートして頂ければと思います。問題は、エステーラ自身の身体がレースまでキープ出来るかが一番心配なので。。頑張って食べてくれたら嬉しいですね(笑)。」


◆レッドアステル◆18.10.31 : ノーザンファーム早来
馬体重464キロ
順調に調教を進めています。現在は週3回屋内周回コースでのキャンターの後、屋内坂路コース800mをハロン14~15秒のペースで登坂、週3回は屋内周回コース2400mをキャンターで乗り込んでいます。坂路コースをコンスタントに速いペースで乗っていく中で、フォームが安定してブレが少なくなり、ストライドも大きなものになってきました。もともと気持ちの入りやすいところがありますが、走りたい気持ちを上手く抑制できるようになり、気性面での成長も感じています。今後はいつ移動の連絡を受けても良い状態で送り出せるよう、しっかりと調整を続けていきます。


考察「やはり随分と絞れてきました。報告通りしっかり調教出来てるんじゃないかと思います。今ぐらい(460キロ台)キープ出来たら良いなとは思うんですけども。このまま順調なら動画でも報告あったように11月中旬には移動出来るんじゃないかなと思います。無事に出資馬5頭目の北海道卒業となれば嬉しいです。」


続いて1歳馬3頭の近況報告。
◆レッドレイチェル17◆18.10.31 : 社台ファーム
馬体重496キロ(+1キロ)
馴致場での駆け足訓練を消化しています。力みある分さばきに多少の硬さを感じますが、両手前とも癖もなくスムーズに動けているので、現時点の動きとしては合格点をあげられますし、硬さも徐々に解消してくるものと思います。運動を重ねるごとに眼つきが鋭くなって、良い意味でピリッとした面が出てきました。気合乗りも良くなって走る気を見せていますね。良い位置でハミを受けられるよう、しっかりコンタクトを取りながら動かしていくよう心がけます。


考察「コレといってピックアップするような報告はありませんでしたが、画像が良かったですね。大きい良いお尻だと思いますし本格的な調教が始まるのが今から楽しみです。今はまだ元気にしてるだけで大満足です(笑)。」


◆レッドメデューサ17◆18.10.31 : ノーザンファーム空港
馬体重457キロ(-2キロ)
繊細な気性を考慮してロンギ場での乗り慣らしに時間をかけてきましたが、特に問題もなく順調に過程をこなし、現在は坂路にも入れています。週1回ロンギ場調整、週2回キャンター1600m、週1回坂路というのが現行メニュー。じっくり進めてきたことで落ち着きが出てきましたし、運動を進めて筋力がアップしたのか、歩様がスムーズになり前の出も良くなっています。馬体重に大きな変化はありませんが、馬体の厚みは維持しています。


考察「坂路入りし順調そうです。画像も馬体にボリュームがあって、今の所良い感じじゃないかなと思います。何より怪我も無く元気だという事でこの仔も満点の報告じゃないかなと嬉しいですね。」


◆レジェンドトレイル17◆18.10.31 : ノーザンファーム空港
馬体重420キロ(-9キロ)
気が強く反抗心が強いことからじっくり時間をかけて馴致を進めてきました。いまは納得して稽古に励んでおり、週2回ロンギ場調整のほか週2で坂路にも入れています。坂路ではF18くらいで乗っていますが、動きは素軽くて抜群。馬体重は減っていますが、細くなったというよりは無駄肉が落ちたという印象で、それも動きの良さにつながっているようです。中旬に右トモに軽い疲れが出てショックウェーブなどでケアしましたが、現在は坂路で乗られているように問題はありません。気性的にもスピードタイプでしょうから、今後も長所を伸ばしていきたいと思います。


考察「馬体重がもう少し増えていってくれたらなーとは思うんですが、その仔なりの成長期もあるでしょうし何とも(笑)。動き自体は良さそうなので何よりですね。少し心配な報告もありますが、今は大丈夫みたいなので良かったです。今後も怪我無く順調に進んで欲しいと思います。」


1歳馬もその仔なりに順調そうですし、現役馬もエステーラの目標レース&騎手が決定。アステルも移動間近という事で、どの仔も順調で楽しみな近況報告だったような気がしてます。今後も楽しみに応援します(´∀`σ)σ

それとあの仔・・今回の画像もやはり馬体が良く見えたし・・我慢出来ず「ポチッ」と行ってしまいました(爆)。
また確定した報告があったら紹介したいと思います。



スポンサーサイト



 2018_10_31



※シルクホースクラブ様
ホームページ掲載の情報であり、許可を得て掲載させて頂いています。


日本シリーズ、カープは思ったより良いスタートを切れました。
打った後のガッツポーズを見ても、シーズン中以上に燃えてる感じが伝わって良いですね(笑)。

シルクさん現役馬の近況報告です。
◆ヴァルドワーズ◆2018/10/25 <近況>
在厩場所:25日に美浦トレセンへ帰厩
調教内容:
次走予定:11月11日の福島・福島2歳ステークス

和田正一郎調教師「ノーザンファーム天栄で順調に乗り込めていたということでしたので、25日にトレセンへ帰厩させていただきました。明日から目標の福島2歳ステークスに向けて、調整を進めていきたいと思います」

考察「まだ帰厩したばかりで詳細は不明ですが、天栄で無事に乗り込めたみたいなので、後はいつも通り落ち着かせる調教(馬なり)かなと思います。ソエも落ち着いて、前走も良かったので、無事出走出来れば楽しみだなと思ってます。騎手誰かなー?(笑)。」


◆ジーナアイリス◆2018/10/26 <近況>
在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:週3回坂路コースで14-14、残りの日は軽めの調整
次走予定:未定

天栄担当者「引き続きソエの様子を見ながらの調整ですが、少しずつペースを上げてこられており、現在は週3回坂路コースでの運動を行っています。同時にペースもハロン14秒まで上げていますが、今のところ悪くはなっていないので、この調子で進めていければと思います。馬体重は527㎏です」

考察「ソエも現状維持出来てるみたいですし、一安心ですねー調教ペースも少し上がってきました。12月には復帰出来るかもしれません。少し間隔が空いた事で、逞しくなってると思いますし、新馬戦から次戦も期待出来そうです。」


◆リュシアス◆2018/10/26 <近況>
在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
調教内容:週1回屋内坂路コースでハロン17~18秒のキャンター1本、週4回トレッドミルでキャンター、週1回トレッドミルでダク

担当者「この中間から坂路調教を開始しています。まだハロン17秒程度のキャンターですが、問題なく動けています。患部の症状は今のところ落ち着いていますし、調教後のチェックでも熱感を持つことは有りません。休んでいた分トモがまだ弱く、どうしても前に負担が掛かってしまいそうですから、走り方を教えていきつつ徐々にペースを上げていこうと思います」

考察「ついに坂路入りです(笑)。ただ今後の無事を祈るばかりですが。。叔父(母の全弟)が4戦目で菊花賞を勝利するという偉業を成し遂げたので、この仔も何かしら光る能力を持ってるんじゃないかと楽しみになりました。その光る片鱗を見せる為にも無事に進めて頂いて、何とかデビュー出来たらなと(笑)。がんばれー!」


◆アーティファクト◆2018/10/26 <近況>
在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン15~16秒のキャンター1~2本、残りの日は軽めの調整

担当者「引き続き坂路調教を主体で進めることが出来ています。調教を継続的に行っていますが、脚元に変化はありませんね。トモはまだ頼りない部分がありますので、このまま坂路での運動を続けて良質な筋肉が付いてきて欲しいです。もう少しこのメニューで進めていき、体がしっかりしてくれば移動も視野に入ってくると思いますよ」

考察「移動という言葉が出ました。長かったなぁー出資馬で一番に移動する予定でしたが(笑)。このまま順調にステップUPして欲しいですね。急いで怪我したら意味ないのでじっくりお願いしたいです。」

(追記10/30)
2018/10/29 <最新情報>
 11月1日(木)に福島県・ノーザンファーム天栄へ移動し、11月2日(金)に美浦・古賀慎明厩舎へ入厩する予定です。


数日前のコメントから一転、アーティファクト入厩となりました(笑)。1歳馬がドンドン押し寄せてるので押し出される形かもしれませんが・・また前進したとポジティブに捉えるようにしたいと思います!いきなりデビューはないと思うので、ゲート試験はクリアして貰って、その後デビューまで天栄で乗り込んで貰えたらなと思ってます。少し急ピッチに感じるので、不安が大きいですね(笑)。


シルクさんの現役馬4頭共、特に問題もなく前進という意味で良い報告だったと思いますー。
そろそろ、各クラブで1歳馬の近況報告があると思うので、楽しみですねー(´∀`σ)σ




 2018_10_29



※東京サラブレッドクラブ様
ホームページ掲載の情報であり、許可を得て掲載させて頂いています。


日本シリーズのチケットは抽選に申込みましたが全滅でした。。
何か申込んで全滅が、毎年の恒例になってきてるので、申込む事で完結する行事的な感覚になってます。
転売ヤーから買ってまで見に行くモチベーションはないので、家で観戦する事にしようと思います(笑)。

球団も球場が満員になれば良いわけで、転売チケにしろ正規チケにしろ、余り興味は無いみたいで残念ですね。。
市民球場時代を知ってるファンとすれば・・少し負けて早く球場ガラガラになればいいのにとか。 とか言うまい(爆)。
まぁ後何年だろう・・もう10年我慢すれば、飽きられるかな・・昔はその日に行って余裕で球場入れたのにな(笑)。

レッドエステーラが、新馬戦に向けて調整が始まりました。
◆レッドエステーラ◆18.10.24 : 美浦:木村哲也厩舎
乗り運動、ダク、ハッキングのあとウッドで追い切り。
南ウッド 55.8-40.6-13.5 馬なり
助手「今日は隊列を組んで最後まで併せずに走らせました。ウッドでやるのは初めてでしたが、初めてでこのくらいしっかり走ることができれば十分ですね。フワフワすることもなかったですし、集中力も感じられました。まだペースが上がると走りのバランスが悪くなるところがありますが、それはこれから乗り込んでいけば解消されてくると思いますよ。併せてやるとすぐに気が入ってきそうな感じですし、体のこともあるのであまりテンション上げないようにやっていきたいと思います」
木村調教師「今日からウッドに入れてみましたが大きな問題もなさそうでした。まだ安定しない感じはあるものの、ウッドで追い切るのは初めてですからね。慣れて理解してくれば余裕を持って走れるでしょうし心配するほどではないですよ。もう少し乗ってみてデビューを決めていきますが次の東京開催の3週目あたりかなと考えています」
※今後の状態次第ですが、今のところ11月17日(土)東京5R(牝/芝1600m)を予定。


まずは、最初の掛かりはOKと言った感じでしょうか。問題は馬体重維持、出来ればふっくらとですが、増やすのはさすがに無理かなと思います。木村厩舎は一カ月前に入れてくれましたね。色々な厩舎があるので、その仔次第もあるでしょうし、色々な調整方法を僕も勉強して行かないといけないなと(笑)。今日も近況報告あると思いますので追記予定です。

(追記)
18.10.25 : 美浦:木村哲也厩舎

厩舎周りを運動。
助手「今日は馬場には出さずに運動だけにしておきました。前回の計量で418キロとほとんど変わらずにはきていますが、どうしてもガツガツ食べるというわけではなく、食が細いところはあるので色々工夫して与えていきたいと思います。馬体のシルエット自体は細いというわけではないですが、ここから競馬に向けて負荷も強くしないといけないので、あまり体が減りすぎるのも嫌ですからね。骨格や体格的に急に大きくなることはないでしょうが、なるべく体を維持するようにやっていきます」


調教動画とか見てても素軽い感じがあってスピードはありそうですけど、やはり取り合えずレースというよりは、暫く食との戦いになりそうですね(笑)。それでもデビュー戦まで工夫して頂けるみたいですので、何とかこのまま良い状態でデビュー出来たらなと思います。


※シルクホースクラブ様
ホームページ掲載の情報であり、許可を得て掲載させて頂いています。


◆ヴァルドワーズ◆2018/10/24 <最新情報>
 25日(木)に美浦トレセンへ帰厩する予定です。

ソエも落ち着いて、無事レースに向けて本日帰厩するみたいです。登録頭数含めて何とか無事レースに出れると良いなと。少し早い帰厩なのかと思いましたが、移動が週末になったので、あまり変わらない予定となりました。これで多分いつもの馬なり単走で、出来るだけ落ち着かせるメニューになるかなと思います。少し残念ですけどね(笑)。

ソエのジーナアイリス含めて、北海道組のアーティファクトとリュシアス、怪我からの復帰を目指す3頭は明日の報告が心配ですが・・明日に限らず毎週心配なんですが(爆)、今週も何とか無事ならば良いなーと(笑)。

後1歳馬ですが、数頭調教動画が更新されてました。私の出資馬で言えば、今回はプロミストスパーク17だけでした。
まだフラフラ走ってますが、もう坂路で調教されてるみたいで、歩いてる映像見てもやはりパワフルな馬体になりそうで楽しみですね。この仔に限った事じゃないですし、自分の出資馬以外でも、怪我の情報は胸が痛いので、無いに限ります(笑)。

全頭無事とか不可能な世界ですが、出来るだけ無事にお願いしたいですね(´∀`σ)σ




 2018_10_25



※シルクホースクラブ様
ホームページ掲載の情報であり、許可を得て掲載させて頂いています。


カープは、3連勝+1勝(アドバンテージ)でCS突破!
パリーグは強いけど、新井さんの為にも何とか日本一目指して頑張って欲しいです(笑)。
娘達がペットボトルのフタで新井さんのモザイクアートを作ったんですが・・
この忙しい時期に、新井さんがビデオレターを送ってくれたそうで・・こういう事が自然と出来る、さすがだなと思います(笑)。


◆ヴァルドワーズ◆2018/10/19 <近況>
在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:週2回坂路コースで14-13、週1回14-14、残りの日は軽めの調整
次走予定:11月11日の福島・福島2歳ステークス
天栄担当者「この中間も同様のメニューで進めています。調教では相変わらず少し行きたがるところはありますが、体調面には問題なく乗り込めています。和田調教師からは来週帰厩させたいと連絡を受けていますので、いい状態で送り出せるよう努めていきたいと思います。馬体重は450㎏です」

いつもより少し早い帰厩になりそうです。行きたがるコメはもう慣れました(笑)。馬体重も戻ってて、気性面は置いといて、体調は良さそうです。帰厩が1週いつもより早いので、トレセンでも1回ぐらいはビシッと追ってくれるかもですね。出れればOP競走ですし、先生も少し気合入り気味でいてくれるのかなと期待してます。


◆リュシアス◆2018/10/19 <近況>
在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
調教内容:週3回トレッドミルでキャンター、週3回トレッドミルでダク
担当者「この中間もトレッドミルでの運動を行っています。運動後も患部の状態は良さそうですし、この感じですとそろそろ坂路に入れても良さそうですね。あくまでも状態を優先して進めていくことになりますが、これから坂路調教で体を絞っていければと思います。現在の馬体重は491kgです」

坂路というコメントいつぶりだろう(笑)。このままじっくりでも順調に進めば、来年デビュー出来るかもなので嬉しいですね。大きい1歳馬みたいな体型なので、まだまだ先になりそうですけど。無事に進んでますし、もう1歩前進!


◆アーティファクト◆2018/10/19 <近況>
在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン15~16秒のキャンター1~2本、残りの日は軽めの調整
担当者「この中間も順調に調教を進めております。週1回ハロン15秒ペースで脚を伸ばしていますが、まだ手応えが鈍っています。それでも走り自体は悪くないので、徐々に慣れてくればしっかりと登坂してくれると思いますよ」

ブランクもあるので仕方ないですね。期待馬ですし、このまま順調なら大丈夫だと信じてます。まずはじっくり体力つけて頑張って欲しいです。先週から無事に調教出来てますし、1歩前進です!


◆ジーナアイリス◆2018/10/19 <近況>
在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:週1回坂路コースで15-15、残りの日は軽めの調整
次走予定:未定
天栄担当者「この中間も周回コースでの運動を継続していましたが、ソエの状態は落ち着いていましたので、坂路コースでの調教をスタートしています。今後もケアは必要ですが、状態を見ながらさらに負荷を強めていければと思います。馬体重は527㎏です」

ソエも落ち着いてきたみたいで、坂路に入り始めました。これなら12月~1月ぐらいの復帰になるんじゃないかと甘い感想(笑)。牝馬限定も何個か組まれてるので、中山で復帰して欲しいですね。その為にも慎重に慎重に。ソエも落ち着いてきましたし、1歩前進です!


今週もシルクさん現役馬は、その仔なりに前進してるので、安心な近況報告となりました(´∀`σ)σ
昨日記事に書いたステイアライヴ17は「残口間近」「残口わずか」になりました。。これは来月の報告まで持ちそうにないな(笑)。あと何口残ってるのかなぁ・・?無くなれば仕方ないですね。むしろ売り切れて出資出来なかったーを待ってる気持ちもあるかも(爆)。



 2018_10_20



※東京サラブレッドクラブ様
ホームページ掲載の情報であり、許可を得て掲載させて頂いています。


◆レッドエステーラ◆
18.10.17 : 木村厩舎
乗り運動後、ダートコースを1周。
木村調教師「昨日帰厩しました。今日は初日なので脚慣らしで軽く走らせておきましたが、さすがに少し煩いところも見せていましたね。ただ、前回もすぐに慣れて落ち着いていったので今回も大丈夫だとは思います。牧場でもあまり体は増えなかったですが、馬の体型などから見てもここから急に大きくなることはないと思うので、今くらいの体を維持していければと考えています。そのためにもなるべく飼い葉を食べるようにしていきたいですね。入ったばかりなのでまだこれからですが、5回東京のどこかでデビューさせるつもりで調整していきます」


18.10.18 : 美浦:木村哲也厩舎
乗り運動後、坂路下でダク、そのあと坂路1本。
木村調教師「坂路を上がりましたが、まだ時計らしい時計は出さず環境を思い出させている段階です。まだ少しソワソワするようなところはありますが、物見をしたりということはなかったようなので、これなら調教を強めていっても大丈夫そうですね。小柄は小柄ですが、体は細いわけではないですし、このあと飼い葉を食べなくなったりしなければ問題ないと思っています。週末から少しずつ進めていきます」
※5回東京3週目(11/17.18)くらいの予定。


多分、11/17芝1600(牝)か、11/18芝1400でのデビュー予定みたいですが、調教して行くと食べなくなるので、これが高い壁となりそうです。また天栄に送り返されないよう頑張らないといけませんね(笑)。成長期になれば人間でも進んで食べるようになりますが、まだその時期じゃないのかもしれません。大変でしょうが、何とか食べさせてください(爆)。


シルクさんの追加募集もあるかと思いますが、東サラさんでも夏の募集時期からずっと気になってる仔がいます(笑)。
ステイアライヴ17(父:ハーツクライ/母父:Iffraaj) 栗東 友道康夫厩舎
ステイアライヴ2017

今月初めの近況報告では、馬体重449キロと立派ですし、フォルムがすごい好きな感じです。マンビア17とウィズザフロウ17が抽選で外れた時に、中距離走れそうな牝馬という事で、残口は常に気にしてましたが、少し前から「満口間近」になってます。「今年は打ち止めを発表して追加してもいいものか・・」と「ここまで気にして出資しないと走ると後悔するよ!」の狭間で、もがき苦しんでますが(爆)、来月の近況更新まで満口になって無かったら、近況報告次第で結論だ出るかなと(笑)。

社台産、友道厩舎、牝馬・・今年良いスタートきった、レッドアネモスと被りますね(´∀`σ)σ

 2018_10_19



※シルクホースクラブ様
ホームページ掲載の情報であり、許可を得て掲載させて頂いています。


ブログは怠け気味ですが、ちゃんと生きてます(笑)。
アーモンドアイは強かったですねー!3冠達成、出資者の皆さんおめでとうございました!
馬券は、対抗プリモシーンの位置取りが苦しかったので途中で諦めました(笑)。前走までマイル専門だったので、普通に行き脚付いて中断で行けると思ったのですが甘かったです。。相変わらず馬券センスないなと実感しました(笑)。

現役馬の近況報告があったので更新です。
◆ヴァルドワーズ◆2018/10/12 <近況>
在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:週2回坂路コースで14-13、週1回14-14、残りの日は軽めの調整
次走予定:11月11日の福島・福島2歳ステークス

天栄担当者「この中間も坂路調教を継続し、ハロン14秒から日によっては終いハロン13秒までペースを上げています。ソエの状態は落ち着いていますし、動きも悪くありません。ただ少し行きたがる面があるので、気を付けていきたいと思います。和田調教師と次走について打ち合わせたところ、福島2週目の福島2歳ステークスを目標に進めていくことになりました」馬体重447㎏

ソエの症状が軽かった事もあり、ソエの症状前、向かって欲しいなと思ってたレースが目標レースとなりました。2戦乗ってくれた石橋Jが怪我で療養中の為、騎手が気になりますが、何とか手の合う騎手を確保してくれたらなと思います。前走が良い内容だったので、楽しみですね(笑)。何とか無事に進んで出走してくれたらと思います。

◆ジーナアイリス◆
少しづつソエの症状も落ち着いてきて、乗り運動が再開してます。思ったより早く・・とは思ってしまいますが、少し一生懸命過ぎる所があるとの事なので、じっくり治して完璧な状態で復帰戦に向かってくれたらなと思ってます

◆リュシアス◆
週3回トレッドミルでキャンターと、またちょっとだけステップUPです。少しづつでも進歩してると思えば、出資者も気持ちが楽になりますね(笑)。まだまだ先は長いですが、頑張って乗り切って欲しいです。

◆アーティファクト◆
順調にペースUPされてますが、脚元に疲れが出やすいとの事なので、慎重にお願いします(笑)。走り方は随分進歩してるみたいですし、この仔もこのまま順調に順調にと願うばかりです。

シルクさん現役馬4頭共、明るい兆しの近況報告だったので嬉しい報告でした(笑)。このまま順調にお願いします。


※東京サラブレッドクラブ様
ホームページ掲載の情報であり、許可を得て掲載させて頂いています。


◆レッドエステーラ◆18.10.14 : ノーザンファーム天栄→木村厩舎
10月16日(火)の検疫でトレセン入厩の予定です。

いよいよ新馬戦に向けて帰厩の予定です。まだ418キロと馬体重は増えてないので若干の不安はありますが、2歳馬3頭目のデビュー、東サラさんでは1頭目のデビュー予定なので楽しみの方が大きいです。天栄⇒美浦で、また大幅に馬体重減らなければいいけどなーと(笑)。デビュー済みの2頭は、レース前から少し良い勝負出来るかもしれない予感はありましたが、この仔の場合は正直まだ時計も出してないですし、全然わからないといった感触です。入厩からレースまで期待が高まる内容だったら安心出来るんですけどね(笑)。是非順調にお願いします。


(追記)
◆レッドアステル◆18.10.15 : ノーザンファーム早来
馬体重480キロ
担当「騎乗調教を継続していますが特に歩様に問題はなく、9月末から屋内坂路コースでの調教も再開しました。現在は週3回屋内周回コースでのキャンターの後、屋内坂路コース800mをハロン15~16秒のペースで登坂、週3回は周回コース2400mをキャンターで乗り込んでいます。坂路調教では以前にハロン15秒台まで進めていたこともあり、ペースアップにもスムーズに対応し、また手応えも良く登坂することができています。調教のペースアップに伴って、余裕のあった馬体も徐々に絞れてきました。引き続き歩様等の状態を確認しながら乗り込みを継続していき、じっくりと馬体をつくっていきます。」

順調かな・・大きい怪我で頓挫してたわけじゃないので、順調に進めば早いかなと思います。特にベースを作る大事な時期だと思うので、じっくりお願いしたいですね。ほんと現状までは、ジレッタイ思いばかりなので、ここからはスムーズにお願いします(笑)


それと告知あったのかな?土日ホームページに寄って無かったので気づいて無かっただけかもしれませんが・・
東サラさんでいきなり 「馬名応募10/15(月)~12/14(金) 12:00まで」 が始まりました(笑)。
「え?」と思って慌てて申込ましたが、よく考えたら先着順ではありませんでした(笑)。命名センスがないので恥ずかしいですし、もし命名権取れたら「やりました!」報告したいと思います(笑)。ハズレた場合、何事も無かったかのようにスルーです(爆)。

期間は長いので、皆さん忘れずに申込しましょう!(´∀`σ)σ





 2018_10_15



久々の3連休で、仕事も競馬も忘れバタバタしておりました(笑)。
普段と変わった感じに行動するのも新鮮で良いですけど、疲れますね。。また今日から普段の生活です。

※シルクホースクラブ様
ホームページ掲載の情報であり、許可を得て掲載させて頂いています。


現役馬の近況報告がありましたので、ザックリ報告です。

◆ジーナアイリス◆
一生懸命走るタイプなので、来るべくしてその時が来た感じかもしれませんが、大きい怪我じゃなく若駒に多いソエの症状という事で、少し安心しました。予定は一旦白紙で、見学に行かれた方の話では、12月~来年1月の中山開催で復帰を目指すとの事。じっくり休んで、この期間での成長も見込めますし、良い休暇になって欲しいなと思います

◆アーティファクト◆
先週よりは、走りが良くなってきてるとの事。見学に行かれた方の話では、今年中に本州へ移動。新馬戦が終わる頃までにはデビューしたいとの事らしいです。まだまだ先は長いですが、このまま順調にステップアップして欲しいなと思ってます。

◆リュシアス◆
ずっと小康状態でしたが、トレッドミルでのキャンターを開始したそうです。一つステップアップという事で、嬉しいですね。このまま順調に進めば、デビュー間に合うかもしれません。これ以上の頓挫は許されない状況だとは思いますのでシンドイですが、頑張って欲しいですね。

◆ヴァルドワーズ◆
ソエの症状で放牧となったヴァルドワーズですが、思いのほか症状は軽く、様子見中ながら坂路にも入ったそうです。このまま順調ならですが、思ったより早く復帰出来るかもしれないかなーと甘い期待を(笑)。強い勝ち方をしたので、気性の問題は常にありますが、次も楽しみにしています。


※東京サラブレッドクラブ様
ホームページ掲載の情報であり、許可を得て掲載させて頂いています。


◆レッドエステーラ◆
馬体重は417キロと減ってしまってますが、徐々にまた調子は上向いてきたようです。11月の東京開催でデビュー予定との事。もう少し体重増えて欲しいですが、調教したら食べなくなるみたいなので仕方ないですね。後一カ月少しでも慣れて、食べるようになって欲しいなと思ってます。


ざっくりまとめましたが、シルクさんの現役馬は、怪我で北海道組がやっと良くなってきたと思ったら、デビュー済み2頭がソエの症状と。。中々上手く進まないなという感じです(笑)。ただソエになるほど一生懸命走るというのは、競走馬では才能だと思いますので、復帰を楽しみに待ちたいという感じですかね。東サラさんでは、エステーラに再び東京開催でのデビュー話が出てきました。一旦消えたので白紙になったのかなと思ってましたが(笑)。ジーナアイリスの2戦目が消え、10月の出走は無くなりましたが、11月から来年にかけて、ヴァルドワーズの昇級戦を始め、新馬戦にレッドエステーラ、未勝利戦にジーナアイリス、順調に進めばレッドアステル、アーティファクトの新馬戦もあるでしょうし、楽しみですね(笑)。「順調」が一番難しいんですけどね。。


引き続き希望もって応援して行こうと思います!(´∀`σ)σ
 2018_10_09



※シルクホースクラブ様
ホームページ掲載の情報であり、許可を得て掲載させて頂いています。


皆さん台風大丈夫でしたでしょうか?最近多くて大変ですね。。頑張って乗り切りましょう!

シルクさんの更新があったので近況報告です。
ヴァルドワーズのソエの状態が気にはなり心配ですが、次の報告では教えて貰えますかね(笑)。

◆ジーナアイリス◆
次の予定が10/20東京D1600(牝)決まったようです。そろそろ順調なら帰厩するんじゃないかと思います。前走の内容が良かったので、当然牝馬限定で期待しちゃいますが、出資者が鼻息荒くしても負けた時のショックが半端ないので、冷静に出走まで楽しみに見守りたいと思います(笑)。

◆アーティファクト◆
>坂路に入り始めて、動きはまだしっくりきてないコメントでしたが、一歩前進した事が嬉しいですね(笑)。このまま慎重に、無事に進んでくれたらなぁと、まだ恐る恐る見守ってる感じではないでしょうか。

◆リュシアス◆
>良くも悪くも現状維持という感じです。中々状態は上がってきません。しかしまったく動いてないわけじゃないので、少しづつでも前進してると信じて、希望持って応援し続けようと思います。

【2歳馬は、ヴァルドワーズのソエの状態が気にはなってるのですが・・
ジーナアイリスの2戦目決定も嬉しいニュースですし、アーティファクトが前進し始めたのが一番嬉しいニュースでした。】



シルク1歳馬も順調に育成厩舎への移動も終わり、本格的な調教に入る準備にかかってます。
◆ルシルクの17◆2018/10/01 <近況>
在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
早来ファーム担当者「9月28日にノーザンファーム空港へ移動しました。こちらでは9月初めの地震の影響もなく、順調に夜間放牧を行いながら体洗いや装鞍などの初期馴致を行っていました。気性面も安定しており、スムーズに馴致を進められていましたよ。飼い葉食いも良好で、順調に放牧を重ねることによって、馬体のボリュームも目覚ましく増加して行きました。放牧地での動きにも元々のバネの良さに加えて迫力が備わってきており、今後の成長が実に楽しみですね」馬体重454㎏

>ディープ牝馬なので、まずサイズを心配してましたが、429⇒454キロと大幅増で少し安心ですね(笑)。この時期は減ったり増えたりですし、また次はわかりません。怪我等ないので、この時期なら100点です。

◆プロミストスパークの17◆2018/10/01 <近況>
在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
早来ファーム担当者「9月20日にノーザンファーム空港へ移動しました。9月初めの地震の影響もなく、早来ファームでは順調に夜間放牧を行いながら体洗いや装鞍などの初期馴致を行っていました。飼い葉食いは良好で、この中間も休むことなく放牧を続けることができました。芯からしっかりとした馬体や、しなやかな身のこなしからも高い素質を感じますので、この先の調教・育成でパワーアップした姿に成長してくれることでしょう」472kg

>馬体重は、474⇒472キロほぼ変わらずですが、移動後ですし元々大きいので心配してません。画像も相変わらずパワフルで逞しいですね。このまま順調に進めて、ムキムキになって頂きたいですね(笑)。

◆ボシンシェの17◆2018/10/01 <近況>
在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
担当者「この中間も順調で、現在はウォーキングマシンの運動を1時間行い、ロンギ場にも入れてフラットワークを行っています。気性的にはまだ幼くわがままなところを見せたり、人にちょっかいを出したりすることがありますが、調教には真面目に取り組めており、オンとオフをしっかりと分けることができています。飼い葉は残さず食べており、移動当初に比べ体重も増え、馬体が見違えるほどしっかりしてきました。今後はロンギ場で基礎体力を付けてから、周回コースや坂路コースに出していく予定です」馬体重459㎏

>募集時からドンドン減ってたので心配はしてましたが、育成厩舎に慣れたのか、435⇒459キロと大幅増で一安心です。馬体見ると余りダート馬って感じには見えないですね(笑)。どんな仔に育つのか楽しみです。

◆ワイオラの17◆2018/10/01 <近況>
在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
Yearling担当者「9月24日にノーザンファーム早来へ移動しました。8月中にあった虫の大量発生は気温が涼しくなるにつれて収まって来ましたので、移動までは夜間放牧を再開していました。日中放牧でやや運動量が減った分、再開した際は活発な動きを見せおり、良いリフレッシュとなったと思います。引き続き良い状態を維持していましたので、育成厩舎へ移ってからどんな成長をしていくか期待しています」455kg

>441⇒455キロと大幅に増えました。馬体重も増えてて嬉しいのですが、画像ではキンシャサ産駒らしく逞しい馬体になってきてるので何よりですね。今年のキンシャサ産駒は、訪問先の方との出資時の色んな思い出がありますので、私の出資馬だけ取り残されないよう、これからも順調に進んで欲しいなと思います(笑)。

【1歳馬は、まだ元気なら全然OK!馬体重増えたら少し安心!ぐらいしかわかりませんので・・
シルクさん4頭共、育成厩舎へ移動は終わりましたし、馬体重は増えてますし、順調ではないかと思います!】


後は、ヴァルドワーズの近況が気になるぐらいですかね(´∀`σ)σ





 2018_10_01




09  « 2018_10 »  11

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

びすお

Author:びすお
(愛犬:マハです笑)


【活動中】
-シルクホースクラブ
-東京サラブレッドクラブ


始 動:2017/08/01
初勝利:2018/09/22(ヴァルドワーズ)

2018通算【2-0-1-1-1-2】7戦
2019通算【6-3-2-1-5-9】26戦
2020通算【1-2-1-3-2-10】19戦
--------------------------------
一口通算【9-5-4-5-8-21】52戦




2017/9/4 画像転載許可頂きました。
(東京サラブレッドクラブ様)
(シルクホースクラブ様)

注)画像・情報等は、東京サラブレッ
ドクラブ・シルクホースクラブホーム
ページ掲載の情報であり、許可を得て
掲載させて頂いています。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR




PAGE
TOP.