fc2ブログ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR




先日、親戚の結婚式に行ってきました。
嫁さんの従弟の息子の結婚式ですが・・当然ですが、来てる友達の年齢も若く、俺も「年取ったな・・」と実感(笑)。

※シルクホースクラブ様
ホームページ掲載の情報であり、許可を得て掲載させて頂いています。


現役馬の近況報告です。

◆ヴァルドワーズ◆2019/01/25 <近況>
在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:角馬場でフラットワーク
次走予定:未定
天栄担当者「入場後は軽めの運動を行っています。脚元は大丈夫ですが、全体的にいくらか疲労感が窺えますので、まずはその回復に努めていきます」馬体重455㎏


考察「比較的コンスタントに使われてた事もあって、ソエ以外で疲労感というコメントは初かと思います。一旦リセットして仕切り直しですね。この感に少しでも落ち着きが出て欲しい所ですが(笑)。」


◆リュシアス◆2019/01/25 <近況>
在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン15秒のキャンター1本と周回コースで軽めのキャンター1,800m、週3回トレッドミルでキャンター
担当者「この中間は坂路調教前に周回コースでの運動を行っています。体力面の強化を狙い、周回コースでの運動を始めたところ、チップの深い箇所でも楽々登坂が可能になり、調教後の息の乱れがほとんど無くなりました。このまま順調に進めていくことが出来れば、来月中にも移動の声が掛かりそうです。馬体重は487kgです」


考察「小さな怪我、大きな怪我も合わさってまだ北海道ですが、ようやく移動というコメントを聞けました。ここまで来たので、これからは順調にお願いしたいですね。気性的に心配な面はコメントでも聞かないので、身体が無事なら順調に進むんじゃないかと期待しています!」


◆アーティファクト◆2019/01/25 <近況>
在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:週3回坂路コースで15-14、残りの日は軽めの調整
次走予定:未定
天栄担当者「入場後は坂路調教を行っています。確かにトモの弱さはネックですが、調教を進められないほどではありません。ただ競馬までとなると、まだ乗り込み不足の感が否めないので、これからしっかり鍛えていきます」馬体重485㎏


考察「中途半端に出して貰っても困りますし、しっかりしてくるのを待つしかありませんね。順調に良くなると良いな。」


◆2019/01/25 <近況>
在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:週2回坂路コースで14-13、残りの日は軽めの調整
次走予定:第1回東京開催
天栄担当者「その後も順調に来ており、今週から坂路調教のペースを終いハロン13秒まで上げました。田村調教師から来週中に帰厩させると連絡がありましたので、それまで状態維持に努めていきます」馬体重535㎏


考察「今週中に帰厩という事で、2/17 D1600(牝)かなと思います。除外無く出れるのかな?という心配がありますが、翌週にも中山で牝馬限定戦があるので、コーナーが少ないコースにというのを気にしなければ2月中の出走となりそうです。やはり東京で走ってみて貰いたいです。取り合えずはレースまで無事に進んで欲しいですね。」


※東京サラブレッドクラブ様
ホームページ掲載の情報であり、許可を得て掲載させて頂いています。


◆レッドアステル◆19.01.25 : ノーザンファーム天栄
428キロ。
担当「今週は火曜日の坂路を14-13のペースに上げて乗りましたが、動きは抜群でしたし、息もすぐに入りました。このペースでもすんなり動けることは分かりましたので、今週の水曜日から来週末までの期間はマシン運動だけにして、最優先事項として馬体重アップを図っていきたいと考えています。決して体調面や脚元が悪い訳ではないので、何とかいい形でボリュームアップさせられればと思っています。」


考察「馬体重以外は完璧に近いコメントだと思いますが、馬体重が増えません(笑)。目標レースも決まってますし後は増やすだけという感じです。調教控えてまでも増やそうとしてくれるみたいですが、どうなるか今週の更新が楽しみなような不安なような(笑)。正直今の状況を見て、桜花賞トライアルに無事出走、奇跡的に権利を取得しても本番は長距離輸送になりますし、馬体重的にひと月ちょっとでという事になれば厳しいかなと(笑)。まぁそんな夢みたいな事を考える前に、まずは目の前の一戦ですが。」


◆レッドエステーラ◆19.01.25 : ノーザンファーム天栄→木村厩舎
417キロ。
担当「今週も坂路にて14-14のペースで乗っています。これまでもしっかり本数を重ねているので、これくらいのペースでも楽に動けていますよ。調子も上がってきています。飼葉の食いは先週と変わりませんが、馬体重が少しでも増えているのは良いことだと思います。状態は整いましたので、明日の検疫でトレセンヘ帰厩することになりました。」


考察「新潟発言は何だったのか?帰厩してきました。東京の1600mかな?とは思いますが目標が良く見えてきません。非力だとはコメントでもあったので、まさかダートは無いと思いますが(笑)。相変わらず馬体重はぎりぎりという感じで心配ですね。新潟が本番で、今回はレースに慣れさせる為という感じかな。」


来月は上手く行けば2戦ほどあるかなという感じです。全馬無事に進んで欲しいですね(´∀`σ)σ

スポンサーサイト



 2019_01_28



※シルクホースクラブ様
ホームページ掲載の情報であり、許可を得て掲載させて頂いています。


仕事でバタバタしてる間に・・
サラッとシルクさんで馬名が発表されていました(笑)。
残念ながら今年も不採用。。つくづくネーミングセンスが無いなと。。やっぱり響きだけじゃなく意味も深くないとなのかな?
ちょと簡単に思いすぎてたかもしれません。。また来年も諦めずに応募したいと思います。

出資馬の決まった馬名は・・

クロワルース(ルシルク17)[父 ディープインパクト : 母 ルシルク]
欧字表記:Croix Rousse
意味由来:リヨンの絹織物地区。母名より連想

シャークスコーブ(ワイオラ17)[父 キンシャサノキセキ : 母 ワイオラ]
欧字表記:Sharks Cove
意味由来:オアフ島のシュノーケリングスポット。母名より連想

ブリジャール(ボシンシェ17)[父 ブラックタイド : 母 ボシンシェ]
欧字表記:Brillar
意味由来:輝く(西)。兄名より連想

プロミストウォリア(プロミストスパーク17)[父 マジェスティックウォリアー : 母 プロミストスパーク]
欧字表記:Promised Warrior
意味由来:母名の一部+父名より


元々決まった馬名に文句は言うつもりはありませんが(笑)。
走りそうな名前だったり、響きがよかったり良いんじゃないかなと思います!どの仔も良い馬名を付けて頂けました。
引退まで元気に頑張ってくれたら良いなと・・ご一緒の方よろしくお願い致します!

ぷらいむさんのブログで、一口馬主DBの馬名登録可能という事を知り、早速更新しました(笑)。
少しづつ頭数も増えてきて眺めるだけで嬉しいですねー、後は今年の夏に大幅にへらないように・・
3歳馬達も頑張ってくれたら嬉しいんですけど・・僕は見守るのと応援しか出来ませんけどね(爆)。




 2019_01_25



そろそろシルクさんで馬名の発表があるそうです!楽しみですね(笑)。
奇跡で1頭ぐらい当たってないかなとは思いますけど・・甘いかな。。カッコイイ馬名付けて貰えたらそれで良しです。

現役馬の近況報告を簡単に。

◆ヴァルドワーズ◆
レース後ソエも出ませんでしたが、精神面を考えて18日天栄に放牧。次走は少し成長した姿を見たいなと思いますが・・まぁ長期戦かな?とも思ってます。少しづつでも良いので、精神的に良い方へ進んで欲しいですね。

◆アーティファクト◆
ゲート合格後、疲れてないという事でそのままレースに向かう予定でしたが、今週急遽天栄に放牧。中途半端に出して貰いたくないし良かったかなとは思いますが、少し残念ですね(笑)。怪我の影響か、ずっとトモがしっかりしてきません。。

◆リュシアス◆
少しづつ良化しています。調子の良さからペースUP予定。このまま順調ならあと少しで移動が見えてくるんじゃないかな・・このまま無事に頑張って欲しいですね。

◆ジーナアイリス◆
順調にペースUP出来てる為、第1回東京開催と次走の予定が出ました。この時点で入厩してませんし、2/2日、3日は無いとして、2/17D1600(牝)かな?という感じですね。次は馬具も工夫してくれると思いますし楽しみです。その為にも順調に順調に。

◆レッドアステル◆
予定も決まり後はふっくらさせたい所ですが・・馬体重が全然増えてきません。。北海道にいた時は、まさかまた馬体重で心配になるとは思わなかったな(笑)。帰厩まで後2~3週何とか440キロほどにならんかな・・がんばれ!

◆レッドエステーラ◆
前回新潟目標という事で唖然としましたが、今回は東京で使うかもしれないとのコメントでした(笑)。それは嬉しい事なんですが、この仔もやはり馬体重が増えてきません。。厳しい状況ですが、少しでも食べて頑張って欲しいですね。


まっそれぞれに頑張って課題克服するしかない状況ですね(´∀`σ)σ

 2019_01_19



※東京サラブレッドクラブ様
ホームページ掲載の情報であり、許可を得て掲載させて頂いています。


東サラさんでは、年も変わり2歳馬も月2回の近況報告となりました。

◆レッドレイチェル17◆19.01.15 : 社台ファーム
マシン60分、常歩3000m、ダク1200m、周回2000m、坂路。馬体重508キロ。
週3回坂路をF18秒、週2回周回ウッドをキャンター2000m、週1回トレッドミルキャンターでしっかり乗り込んでいます。馬場入りまでに遊びたがってふざけるような面を見せたり、スタート時に力みがちになるなどまだ幼い面が見られますが、馬体面の成長はかなりですね。背腰に十分な筋肉がついてきましたし、トモ幅も増して動きも力強いです


◆ステイアライヴ17◆19.01.15 : 社台ファーム
マシン60分、常歩3000m、ダク1200m、周回2000m、坂路。馬体重488キロ。
週3回坂路をF18秒、週2回周回ウッドをキャンター2000m、週1回トレッドミルキャンターのメニューで順調に乗り込んでいます。日ごと逞しさを増している感じでトモ幅が増し、坂路でも飛びの大きな良い姿勢で走れています。手先の弾きも強く、腰の力も十分。緩やかながらも着実に良い方に上昇してきたのが分かりますね。ハーツクライの産駒らしい成長力を感じさせる馬で今後も楽しみです


◆レッドメデューサ17◆19.01.15 : ノーザンファーム空港
馬体重470キロ。
年末年始にリフレッシュを挟み、現在は坂路でF17秒を乗っています。引き続き繊細な気性を考慮しながら慎重に進めていますが、何事にも納得すれば落ち着いて取り組みますし、人に対しても従順です。馬体には厚みがあって柔軟性があり、動きにも力強さがありますから、うまく心身のバランスを取りながら進めていければと思います。


◆レジェンドトレイル17◆19.01.15 : ノーザンファーム空港
馬体重447キロ。
年末年始のリフレッシュを挟み、現在は坂路でF16秒を乗っています。乗り進めて馬体の厚みが増してきましたが、重苦しいところはなく、動きも変わらず軽快です。前進気勢が強いので、あえてこの時計にとどめていますが、やろうと思えばもっと出せる状況です。一番早い組で進められているように順調ですし、体調面も問題ありません。この調子で進めていきます。



2回目なのでサラッとまとめましたが、4頭共順調そうです。社台のハーツ産駒2頭は今年に入り揃って無事坂路に入り始めました。レッドレイチェル17は、馬体は良い感じに成長してそうです、今後は精神面での成長が課題ですかね。ステイアライヴ17は、馬体重も増え順調に成長しているみたいで何も言う事はない状況です。NF2頭も今月は順調のようです。レッドメデューサ17は、気性面を考えて慎重に進めて頂いてる感じですかね。柔らかみを持ちつつ力強さもあるというコメントは嬉しい限りです。レジェンドトレイル17は、一番進んでいる組にいるという事で順調そのものですね。やはりどこか引っかかる怪我が心配ではありますが、このまま順調に進んでくれたら良いなという感じです。


どの仔もこのまま順調にという思いしかないです。まぁ出資して引退するまで思う事ですかね(´∀`σ)σ




 2019_01_16



※シルクホースクラブ様
ホームページ掲載の情報であり、許可を得て掲載させて頂いています。


今年初戦はホロ苦でしたね(笑)。
レース的には出遅れ終了という残念な結果でしたが、根本的にまだ勝ち上がれる能力がないのかなという感じです。スタートにしても今回は特別大きくは出遅れましたが、勝ち上がった仔同士のレースですし、これまでのように外無理やり追い上げてという事も出来ませんでした。最後追い上げても来てますし、能力が無いとは思いたくはありませんが、気性面の成長が無い限り暫くこのクラスで揉まれるんだろうなと感じました。こうなる予感も実はあったのでショックは少なかったですが、やはり甘くはないなと・・500万からは過酷だなと感じます。また公式のコメントが出次第追記しようかなと思います。

(追記)
2019/01/15 <レース結果>
 1/14(月)中山7R 3歳500万下〔芝1,200m・16頭〕10着[5人気]

スタートで出遅れてしまい、無理に促していかず終いに賭ける競馬に徹します。直線で大外に持ち出して追い込みを図りますが、後方で流れ込むようにゴールしています。

石橋脩騎手「返し馬でテンションの高いところを見せて、心拍数が上がったのですが、ゲートの中に入ると安心してしまったのか、心拍数が一気に下がった感じで変に落ち着いてしまいました。その影響で初めてのレースかと思うほど、ゲートを歩くように出てしまい、競馬に参加出来ませんでした。本当はもう1列前でレースを進めたかったのですが、ゲートの事と道中の力みからあまり無理に出して行きたく無かったので、後方の位置から終いの脚を伸ばす競馬をさせました。最後まで諦めること無く脚は使ってくれていますし、勝った時よりも力を付けているなとは感じましたので、後は精神的なコントロールの難しさが解消されてくれれば、もっと良い走りが出来ると思います

和田正一郎調教師「装鞍から段々とテンションが高くなってきてしまい、パドック、返し馬とこなしていっても納まらず、テンションの高いままレースに入っていってしまいました。そういった状況だったのでスタートを上手く切れませんでしたし、冷静さを欠いたまま走ってしまって力を発揮することが出来ませんでした。今も気を使いながら調教を行っているものの、今後も精神的に落ち着いてレースに向かえるよう上手くコントロールしていきたいと思っています。この後はいったん精神的にリセットした方が良いでしょうし、放牧に出させていただく方向で考えています」



暫く悔しいレースが続きそうな感じがしますが、主に精神面での成長を祈るしかなさそうです。
放牧みたいですが、まずは疲れを癒してリフレッシュして貰いたいですねーヴァルドワーズお疲れ様(´∀`σ)σ




 2019_01_15



※シルクホースクラブ様
ホームページ掲載の情報であり、許可を得て掲載させて頂いています。


現役馬の近況です。

◆アーティファクト◆2019/01/10 <近況>
在厩場所:美浦トレセン
調教内容:10日にゲート試験に合格
次走予定:未定
古賀慎明調教師「この中間もゲート練習を中心に調教を進めていましたが、徐々に出の方も上達してきていたので、10日にゲート試験を受けたところ、無事に合格することが出来ました。まだ速い時計を出していないのもありますが、ここまで進めている限り馬にくたびれた様子はありませんし、時期も時期ですからこのままデビューに向けて調整していきたいと考えています。具体的なレースについては追い切りの動きを見ながら検討していきたいと思いますが、今後もトモのケアはしっかりと行いながら進めていきたいと思います」


考察「ゲート試験に合格しました。意外だったのはこのままデビューに向けて動くという事ですかね。先生のコメントを見る限り早いかなとは思ってしまうんですが、じっくり進めて頂けそうですし良かったのかなとも思います。やっとここまで来たので、怪我だけは無く進めて欲しいなとは思います。ポジティブに応援するしかありませんね(笑)。」


◆リュシアス◆2019/01/11 <近況>
在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン15~16秒のキャンター1本、週3回トレッドミルでキャンター
担当者「この中間はリフレッシュ期間を設けた後、坂路調教を再開しています。休ませた効果からか、馬体の張りが一段と良くなって、状態が上がってきましたね。以前はトモが上手く使えずに終いの手応えが鈍るようなところもありましたが、少しずつ改善されて幾らか動きも軽快になりました。馬体重は480kgです」


考察「まだ北海道ですが、徐々に成長してるみたいで何よりです。この仔が移動出来れば全頭移動という事になるので楽しみです。このまま順調に順調にですね。」


◆ジーナアイリス◆2019/01/11 <近況>
在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:週2回坂路コースで14-14、残りの日は軽めの調整
次走予定:未定
天栄担当者「こちらに帰場後、改めて状態を確認しましたが、特に問題は見られませんでした。レースの疲れの方も徐々に取れて、馬体の方は回復してきていますし、前回はソエが出てしまったものの今回は大丈夫そうです。現在は坂路コースでハロン14秒ペースで乗っていますが、このまま緩めずに進めていきたいですね。馬体重は527㎏です」


考察「徐々に順調にペースUPされてるみたいです。約1カ月ぶりの近況報告だったので安心しました。この感じだと2月の東京に間に合いそうで楽しみですね。今度は最後まで集中して走ってくれると良いなと思います。」


※東京サラブレッドクラブ様
ホームページ掲載の情報であり、許可を得て掲載させて頂いています。


◆レッドアステル◆19.01.04 : ノーザンファーム天栄
425キロ。
担当スタッフ「右前の球節炎は入念にケアした甲斐もあって、今は腫れも引いています。年末から乗り出していますが、フォームはしっかりしていますし、覇気もあっていいですね。やはりバネはもの凄いですし、乗っていて楽しい馬ですよ。ただ、馬体重が増えて来ないのが課題。飼葉はこの馬なりに食べてはいるのですが、トレセンで負荷を掛けると更に減ってしまうでしょうから、飼葉を食わし込んで少しでも増やしていきたいと思います」

19.01.11 : ノーザンファーム天栄
428キロ。
担当「今週は坂路で14-14の日とトレッドミルの日を日替わりメニューとして調整しています。右前の球節炎はもう大丈夫。坂路でのフットワークもしっかりしています。ただ、馬体重が大きく増えてこないため、連日乗り込めず攻め込んでいけない状態ですので、しばらく時間を掛けて調整したいと思います。先生とも相談して、次走は3月10日のアネモネSを予定。それまで体をフックラさせながらじっくり調整していきます。」


考察「中々ふっくらしてきませんし、アネモネS直行は好感持てますね。少しじっくり立て直して貰えそうです。ここで結果残して桜花賞挑戦とかになると夢見れますし(笑)。ただ思うに、馬体の増減も激しいですし、まだまだ仕上がるのは先の話だと思うので無理して怪我しないようにお願いしたいですね。次は440kg付近で出れると良いなと思います。」


◆レッドエステーラ◆19.01.04 : ノーザンファーム天栄
418キロ。
担当スタッフ「今週は坂路で14-14にペースを上げています。背中の感触もだいぶ良化してきましたし、このペースでもしっかりと脚取りで動けています。ただ、体は減りはしないものの、増えてもいない状態。見た目にも華奢に映りますし、筋肉量を増やしていきたいので、飼葉なども工夫して与えたいと思います」
木村調教師「思ったほど体が増えてこないですし、筋肉ももう少し欲しいところですね。まだパワーの面では分が悪い感じがあるので、新潟などの平坦コースでの競馬を視野に帰厩の時期を探っていきます

19.01.11 : ノーザンファーム天栄
420キロ。
今週も坂路にて14-14のペースで乗っています。以前よりもしっかりとしたフォームで走る事ができていますし、稽古から上がった時の息の感じや歩様も良化しています。この中間も飼葉はこの馬なりには食べているという感じですが、先週から体重が微増できているのは良いと思います。この後も緩めず乗っていきます。


考察「問題のエステーラ・・先生新潟って4月~5月まで放置ですか・・(笑)。全然馬体も増えてきませんし、パワー不足とのコメントもありますし、まだまだ力不足なのかなとも思えますが。。もう少し馬体が増えてくれたらな・・ここまで神経質・慎重という個性が脚を引っ張るとは思いませんでしたが、いい勉強になったかなと思います。4~5月復帰だと順調に走れて残りのチャンスは3回ぐらいでしょうか・・?いよいよ厳しい状況になってきましたが、今からの3カ月での急成長を期待するしか無さそうです。頑張って食べるんだよー。」


シルクさん3頭はその仔なりに順調ですが、東サラさん2頭は食の問題という難題に直面(笑)。
ただ人間でもですが、成長期になれば自分から食べるようになると思いますし・・成長を待つしかない状況ですかね。。
何とか間に合えば良いなと思ってます(´∀`σ)σ



 2019_01_12



※シルクホースクラブ様
ホームページ掲載の情報であり、許可を得て掲載させて頂いています。



◆ヴァルドワーズ◆2019/01/09 <調教タイム>
 助 手 1/9(水)南W良 71.0- 55.3- 40.8- 13.5[6]馬なり余力


2019/01/09 <所有馬情報>
在厩場所:美浦トレセン
調教内容:9日に南Wコースで時計
次走予定:1月14日の中山・芝1,200m〔石橋脩〕

和田正一郎調教師「9日に南Wコースで追い切りを行いました。精神面を考慮して単走で、直線だけサッと脚を伸ばすようなイメージでしたが、道中はヴァルドワーズなりに我慢が利いていたと思います。パワータイプではないので、少し馬場に脚を取られるようなところはありましたが、気持ちは前向きでしたし、動きそのものも悪くなかったですよ。レースでも折り合いが鍵になると思いますが、追い切りと同様に前半はソロッと運んで、終いの脚を活かすような競馬をしてもらいたいと考えています」



このまま順調ならば今年の初陣という事になりそうです。昨年から一番頑張ってくれてる仔なので楽しみですね。お馴染の軽めの調整ですが、天栄では乗って貰ってますし、気性面を考えての先生の判断ですので、今回も問題ないのかなと思ってます。後勝ち上がらせてくれた石橋騎手の復帰も頼もしいですね。後は登録メンバーですが、ここは流石に勝ち上がった仔ばかりのステージとあって、中々骨っぽいメンバーとなりそうです。これもお馴染のまくり勝負になりそうな先生のコメントですが、石橋騎手が何とか力まないよう上手くエスコートしてくれたら良いなと(笑)。良い走りが出来た中山に戻ってのレースですし、掲示板目指して今後に希望持てる走りを期待してます!


昨年の今頃は見てるだけでしたので、1月から出走とは嬉しい限りです(´∀`σ)σ




 2019_01_10



※東京サラブレッドクラブ様
ホームページ掲載の情報であり、許可を得て掲載させて頂いています。


昨年の(12/25)にあった更新です・・随分放置にしてしまいました(笑)。

◆レッドレイチェル17◆馬体重:510㎏(先月比+6kg)
レッドレイチェル17(2018/12/25更新画像)

18.12.25 : 社台ファーム
マシン60分、常歩3000m、ダク1200m、周回2000m。
担当「周回ウッド走路を主体に休まず乗り込んでいます。キャンターの出掛けにハミを巻き込むような感じで多少の力みを感じますが、これまでおっとりし過ぎていたので、良い意味でピリッとしてきたと捉えています。もちろん良い形でハミを受けられるようしっかり矯正していきます。馬体は伸びやかさが出て、見栄えが大きく変貌しています。この時期ですからまだ余裕はありますが、これからしっかり乗り込んでフィットさせていきたいです。」


考察「画像では少しまだ余裕がある感じに見えますが、馬体重的には良い感じに成長してるなと思います。やはりNFと比べて少しゆっくり目の始動だなとは感じますが、早めにデビューすればって血統ではないと思うので、これからも順調に乗り込んで貰えたら嬉しいですね。長めの距離走れそうだなと思う仔に初めて出資したと思うので、楽しみに成長を見守りたいと思います。」


◆ステイアライヴ17◆馬体重:472㎏(先月比+14kg)
ステイアライヴ17(2018/12/25更新画像)

18.12.25 : 社台ファーム
マシン60分、常歩3000m、ダク1200m、周回2000m。
担当「周回ウッドコースのキャンターを主体にトレッドミルも併用して乗り進めています。まだ瞬間的にテンションが高くなる面は見られますが、徐々に改善傾向にありますし、ここ最近良い位置でハミを噛めるようになっているので、全体的に良い方に向かっていると思います。順調に乗り進めながら体重も増えていますし、馬体に厚みと伸びやかさが出ています。動きも力強く良いバネを感じさせますね。


考察「こちらも馬体重は順調に増えて安心。レッドレイチェル17同様父ハーツクライですが、体型的には母父の影響か少し早めにデビュー出来そうな感じに見えますね。あくまで初心者的に見てですが(笑)。バネがあるというコメントも嬉しいですし、動画を見ても感じるので楽しみが増えてきました。これから本格的な調教が始まると思いますが、無事に乗り切って春を迎えて欲しいです。」


◆レッドメデューサ17◆馬体重:471㎏(先月比+4kg)
レッドメデューサ17(2018/12/25更新画像)

18.12.25 : ノーザンファーム空港
担当「今月中旬にリフレッシュを挟み、現在は周回キャンターから再開しているところです。それ以前は週3回坂路でF16秒まで進めていたように総じて順調ですよ。ただ、繊細なところがあるので詰め込みすぎず、適宜リフレッシュを挟むなどして、普段からリラックスできる環境を心がけています。動きは力強さがあって、スピードもありそうなタイプ。馬体の張りもよく、馬体重も良い感じに増えているので、この調子で進めていきたいです。」


考察「馬体重は募集時期から順調に増えてますし、心配しなくても良いかなと思います。父の産駒らしい力強くスピードタイプというコメントは嬉しいですね。気性が少し心配な面もありますが、らしいと言えばらしいかなという感じです(笑)。始めの頃と比べると、随分お尻の方も逞しくなってきた感じに画像では見えますし、シルクさんの進んでる組同等ぐらいのペースで坂路で調教してるので順調なのかなと感じてます。このまま順調に順調にですね。」


◆レジェンドトレイル17◆馬体重:445㎏(先月比+15kg)
レジェンドトレイル17(2018/12/25更新画像)

18.12.25 : ノーザンファーム空港
担当「休みなく坂路で乗り込んできて若干食いが落ちてきたので、先週、リフレッシュの意味で週2日はロンギ場の調整にしました。とはいえそれまで一度も休まず順調に乗っていましたし、坂路入りを完全に控えたわけではないですから、体調に合わせてメリハリをつけていけば問題ないでしょう。全身を使って柔軟性に富んだ走りができるのがこの馬の良いところ。気性も前向きで仕上がりも早そうなので、順調なら早期デビューを目指せる馬かと思います。


考察「馬体重も徐々に増えてますね。食いが落ちたというコメントは少し心配ですが、乗りつつこれだけ増えてるので大丈夫そうです。乗るとすごい良い感じ的なコメントを始めの頃から言われてるので、そういう面が柔軟性に優れてるという事なのかなと勉強になりました。右前脚がやはりどこか頭の中で気になりますが、順調なら早期とのコメントも出ましたし、順調なら良いなと感じてる現状です。」


当然社台さんとNFさんじゃ育成方法は違うと思いますし、成長タイプもあるから全頭同じ目で見る事は出来ませんが、やはりNFさんは早いなと感じますね。色々JRAさんのルールも変わって早期始動が求められると思いますが、育成方法も勉強になると思うので注意深く見て行きたいなと思ってます。
東サラさんの新2歳馬も現状ではですが、順調ではないかなと思います。久々にシルクさんと合わせて8枚画像並べてみましたが、色々な馬体の仔がいて面白いですね、馬体が似た仔すら1頭もいません(´∀`σ)σ




 2019_01_08



新年の目標と僕も書きたい所ではありますが・・
正直まだ出資馬の出走に関して全然掴めてないので、書いたり消したりで結局諦めました(笑)。
結局の所、元気で走ってくれる事が一番の「願い」で、一番成長しないといけないのは「自分」という結論でした(爆)。
今年も一歩づつですが、一口に関するすべての事で少しづつでもレベルUPしていきたいという 「今年の目標」 です!


※シルクホースクラブ様
ホームページ掲載の情報であり、許可を得て掲載させて頂いています。


今月には名前も決まるであろう新2歳馬の近況報告です。調教動画の更新も始まって楽しみですね。

◆ルシルク17◆馬体重:483kg(先月比+9kg)
ルシルク17(2018/12/31更新画像)

2018/12/31 <所有馬情報>
在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン17~18秒のキャンター2本、残りの日は軽めの調整
担当者「先月と同様のメニューをじっくり乗り込んできたことから、馬に力が付いてきただけでなく、リラックスして走ることが出来ています。更に、跳びの綺麗なフォームが身について、チップが深い場所でも真っ直ぐブレない走りをしていますよ。主にトモを中心に筋肉がついてきた印象で、体に幅が出てきましたが、飼い葉をモリモリ食べることから更にもう一段階成長を遂げてくれそうですね。ただ、一つ心配な点は気性面ですね。血統的にも決して大人しい方では無いのですが、走っている時は良いものの、普段の生活は他馬よりもテンションが高いです。もう少し精神的に大人になってくれれば、どんどんペースを上げて行けそうなのですが、この気性が調教中にも見せてきてしまうといけないので、ペースを上げるタイミングは気性面を考慮して考えたいと思います」


考察「馬体重は募集時からずっと増え続けてますし、太く見える画像ではないので5月産まれを感じさせない成長を見せてくれてると思います。調教を見ても飛びが大きく、父を感じさせるので今の所順調という感じではないでしょうか。気性面は今後大きく馬体を減らす可能性もありますし心配ではありますが、そういう面では遅産まれの影響もあると思いますし、徐々にで良いので成長していってくれたらなと思ってます。まだまだ負荷が上がるのはこれからですが、何とか無事順調にですね。」


◆プロミストスパーク17◆馬体重:501㎏(先月比+17kg)
プロミストスパーク17(2018/12/31更新画像)

2018/12/31 <所有馬情報>
在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週2回屋内坂路コースでハロン16秒のキャンター2本、残りの日は周回コースで軽めのキャンター3,200m
担当者「坂路で乗り出した後も順調に進められていたことから、ペースアップに備えてこの中間にリフレッシュ期間を設けました。現在は調教を再開しており、ひと息入れたことで心身ともにフレッシュな状態で進めることが出来ています。馬体も大幅に増えており、体調面に関しては馬体の張り・艶も良好ですし、ここまで順調そのものですね。現在はハロン16秒までペースを上げていますが、馬体に実が入ってきたことで、心身のバランスが上手く取れるようになってきましたし、ダート血統にしては脚捌きが軽く、動きもしっかりしてきましたよ。現状では進んでいる組の中の1頭ですし、このまま順調に進めることが出来れば、早い段階で本州に送り出すことが出来るのではないかと思っています


考察「馬体重含めて良い成長してるんじゃないでしょうか。最初から一番順調な仔は、この仔の気がしますね。脚捌きも軽いみたいで、芝で今年のパイロテクニクスみたいな活躍が出来れば、早期移動出来ても2歳から楽しめるんじゃないかなと楽しみです。まぁそんな甘くはないと思いますが(笑)。順調なので夢は拡がります。後は頓挫無く無事に進めば良いなという感じです。」


◆ボシンシェ17◆馬体重:484㎏(先月比+13kg)
ボシンシェ17(2018/12/31更新画像)

2018/12/31 <所有馬情報>
在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
調教内容:週2回屋内坂路コースでハロン16秒のキャンター1本、週1回周回コースで軽めのキャンター2,400m、残りの日は軽めの調整
担当者「この中間から、坂路調教に加えて週1回周回コースでのキャンターを追加いたしました。調教量が増えて負荷も高まっていますが、坂路で3ハロン48秒のペースでも最後まで手応え十分に登坂することができています。走りに対してとても前向きで、この精神状態を維持していけるよう普段の仕草などに注意して接していこうと思います。先月から継続した乗り込みで徐々に力が付いてきていますが、今月はさらに背中もしっかりしてきました。この調教量でも体重を10kg以上増やしていますから、とても具合がいいのでしょう。今後は、本馬の有り余る体力に油断せず、タイミングよくリフレッシュを挟みながら坂路でのペースを上げていきます


考察「一時馬体重が激減したのを忘れるほど順調に成長してますね。負荷を掛けつつなので頼もしいです。このままの勢いで成長して、偉大なお兄さんに一歩でも近づける仔に育ってくれたら嬉しいですね。調子も良さそうなので、このまま順調に順調にです。」


◆ワイオラ17◆馬体重:466㎏(先月比±0kg)
ワイオラ17(2018/12/31更新画像)

2018/12/31 <所有馬情報>
在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン16秒のキャンター1本、残りの日はウォーキングマシン
担当者「この中間から坂路のペースをハロン16秒まで上げています。ペースアップ後もしっかりと対応してくれており、今ぐらいのスピードなら余裕を持って登坂してくれていて、頼もしい限りですね。休まずに調教を積んでいますが、飼い葉はしっかりと食べられており、馬体重も減らさず調整できているのは良い傾向だと思います。まだ体が少し細いものの、この調子でトレーニングを積んでいけば、段々と幅も出てきて良い体付きに変わってくるでしょう。怪我なく順調に進められているので、今後もこの調子で乗り込んでいきたいですね」


考察「好きな感じの馬体に成長してくれてますね。このまま乗りつつ幅も出てくればキンシャサ産駒らしいガッチリした馬体に成長してくれるんじゃないかと期待してます。募集時から走るのが好きというコメントが聞けたように優等生ぽく順調に成長してるのが頼もしいです。後は頓挫無く無事にという所でしょう。」



シルクさんの2歳出資馬4頭中3頭が坂路でF16まで進んでますし、昨年より順調な気がしてます。後は怖いのがアクシデントですが、心配しても何か出来る訳ではないので、祈るしかありません(笑)。現状順調だという事も、感謝しないといけない事だなと感じてます。今年も無事に無事にですね(´∀`σ)σ




 2019_01_07



明けましておめでとうございます。

お正月は皆さん元気に過ごされましたでしょうか?
我が家は9連休もありましたが、上の娘が高校受験とい事もあって、どこか遊びに旅行にという訳にもいかず(笑)。
隣県の山口、防府天満宮へ合格祈願へ行き、帰り道に温泉にチョロっと寄ったぐらいです。

暇でしたが・・毎日飲み潰れてた正月という感じでしたね(笑)。
また明日から仕事ですので、ブログの方もボチボチ更新させて頂こうと思います!

初心者ブログですが、今年もよろしくお願い致します。


 2019_01_06




12  « 2019_01 »  02

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

びすお

Author:びすお
(愛犬:マハです笑)


【活動中】
-シルクホースクラブ
-東京サラブレッドクラブ


始 動:2017/08/01
初勝利:2018/09/22(ヴァルドワーズ)

2018通算【2-0-1-1-1-2】7戦
2019通算【6-3-2-1-5-9】26戦
2020通算【1-2-1-3-2-10】19戦
--------------------------------
一口通算【9-5-4-5-8-21】52戦




2017/9/4 画像転載許可頂きました。
(東京サラブレッドクラブ様)
(シルクホースクラブ様)

注)画像・情報等は、東京サラブレッ
ドクラブ・シルクホースクラブホーム
ページ掲載の情報であり、許可を得て
掲載させて頂いています。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR




PAGE
TOP.